« 収穫の秋、真っ盛りw | トップページ | 親ばか日誌w »

σ(▼▼;)が『書斎』にこだわるわけw

Shosai  今から13年前に持ち家を建てて、10年間で家のローンを返済しました。当時、自分の家、とりわけ『書斎』が欲しかったのです。無理をして書斎の空間を生み出しました。限られたスペースの中で、設計は全部自分で考えました。写真がσ(▼▼;)の書斎です。

 うなぎの寝床みたいな縦長の部屋ですよ。窓は二つ。特注のL字型天板が机です。部屋に入ってPCをオンして立ち上がってくるまでの時間、両足を机の上に投げ出してリラックスするのです。このシーンて外国映画によくあるでしょ、あれですよw。写真には写っていませんが、後ろの壁は全部作り付けの本棚です。手前の出入口には、クローゼットがあります。

 書斎を持つ前、一日の生活の中で一人になれる空間は、トイレか風呂くらいでした。書斎をもち、一人だけの空間に入ることで、人生の時間を大切にするようになりました。ひとりになると、人は自分と向き合います。日々の行いを振り返り、自分を革新しようと努力するようになります。だから成長できるのです。

 早朝の時間、仕事から帰ってきてからの時間、休日の時間、書斎で過ごす時間がとても楽しいです。何をしてるか?って、このブログに掲載していることをしてるんですよ。

 世のお父さん方、一日も早く、書斎を持ちましょうよ!

|

« 収穫の秋、真っ盛りw | トップページ | 親ばか日誌w »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。