« (*/∇\*)キャ | トップページ | シンプル is Best »

ぶらり父娘の日帰り旅行w

永田農法を取り入れて、おいしい米や野菜を作っている町が、新潟の上越市にある。

杜氏の郷と呼ばれる「吉川町」だ。http://www.yoshikawa-touji.co.jp/michino_eki.htm

今日は日曜日、たまの休みだから家でゴロゴロもいいのだけれど、、、

好奇心の虫が動き出して「野菜の買出しにいくか~」となった。車で行くと高速を3時間、、休みなのに疲れに行くようなものだから、電車でのんびり行くことにした。一人旅もさびしいので、嫁を誘ったが無下に断られ、生野菜好きの娘を誘ったら、「おもしろそ~」ということになり、交通費倍額払うことになりw、父娘の珍道中をしてきました。

まだ真っ暗闇の中を5:45に家を出発。嫁の車で最寄の駅でおろしてもらい、長野駅へ向かう、、、

(行き)

長野駅発6:18-直江津駅着8:05-直江津駅発9:06-上下浜駅着9:26=徒歩=道の駅着9:55

(帰り)

道の駅発10:50=徒歩=上下浜駅着11:20-上下浜駅発11:30-直江津駅着11:49-直江津駅発11:54-長野駅着13:29 帰宅時間は14:15

    Imgp1311                                                 早朝の日曜日の電車は乗客がほとんどいませんでした。

                                                                                                                       

Imgp1312

直江津駅で待ち時間が1時間もあったので、駅前のホテルのレストランで和定食をゆっくりいただきました。(σ(▼▼;)一人旅だったら、立ち喰いうどん、そばで済ませてたでしょう、、・・……(-。-) ボソッ) 

                                                                          

Imgp1313

 上下浜駅は、なんと無人駅でした。「天気が悪ければ、駅から道の駅までタクシーで行けばいいや」なんて甘い考えでした。だれもいないしw。降りたのは、おいらたちだけw。ここから、片道30分歩いたのでした。行きはよいよい、帰りはこわいw。帰りは低気圧の発達で電車も遅れるほどの風雨が強まり、傘が飛ばされそうになったぁ。Gパンも前だけずぶ濡れ状態。

200611121041000 道の駅に着きました。買い物を済ませてから、「ごま」と「かぼちゃ」のジェラートを二人で食べてみました。甘さひかえめでおいしかったです。お酒の醸造過程が見学できるようになっていました。どこかの会社の一行が、日本酒の試飲で盛り上がっていたぞ。

Imgp1309

これは買ってきた野菜です。写真ではわかりずらいですが、「にんにく」と「ほうれん草」が巨大ですw。10時開店だったのですが、待っている人もいて、レジには行列ができていました。野菜は一目見ただけでわかります。新鮮でおいしそうな野菜でした。白菜、キャベツ、大根はよく売れていましたが、重いので買ってきませんでしたw。電車の中で食べる昼食用にと、「五目おこわ」(300円)と「押し寿司」(600円)を買いました。これもおいしかったですよ。

お米は買い忘れた。というより見当らなかったので、次回にしよう。今回はおいしいお米で作られたという日本酒を土産に買ってきました。

実は今日はσ(▼▼;)の父親の誕生日なのです。孫から渡された誕生プレゼント(日本酒)の味はきっと格別でしょう。

それにしても高い買い物でしたが、娘が一言、、、「お母さん、楽しかったよ。」と報告していました。(^^♪

|

« (*/∇\*)キャ | トップページ | シンプル is Best »

おいしい野菜をつくろう」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。