« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月に作成された記事

できるだけ傍にいてあげる、、、、

2007052900000001ykfentthum000 これが、子育ての極意だと自分では思っている。

一緒にいれば、考え方もわかるし、長所も短所もわかる。意外な側面も見えてくる。子供の可能性を伸ばしてあげられるヒントが見えてくる。だから、子供が小さいうちは、父母はできるだけ傍にいてあげた方がいい。

ところが、ある保護施設の所長さんから話をうかがった。今、児童相談所から保護されて入所してくる子供は、そのほとんどは親の虐待だという。いちばん愛されたい人から、無私の愛を注いでくれるはずの親から虐待された子の心の傷は癒えるのだろうか?

一緒にいても、親が恐怖の対象では子は救われないなあ。どうして子どもを育てられない大人がこうも増えてしまったのか。自分ひとりで考えても何かが変わるわけではないが。

権力や名声でもなく、金でもなく、もっともっと大事なモノを、日本人は忘れかけている。もっともっと大切にしなくてはと切に思う。ひとりでもいいや、俺はがんばる。頑固オヤジになってやるわい。たわ言です。聞き流してください。ぼやいてみましたん。

ZARDのボーカルのお姉さん(坂井さん)の死はショックでした。ご冥福をお祈りします。

| | コメント (1)

スナックえんどうで、ガーリックライスw

Imgp1662 お昼に自炊をしてみました。

丸々太ったすなっくえんどうを7~8本とってきて、冷蔵にある野菜を刻んで、ガーリックライス用パウダーを振って、クッキー作りで残った卵の黄身も入れてみました。

ガーリックライス風「スナックえんどう入り炒飯」です。スナックえんどうのパリパリ感が甘くておいしかったですよ。

Imgp1661 卵の白身を使って、メレンゲクッキーを焼いてみました(くるみとチョコチップ入り34個)。俺はとても好きなんですよ。このメレンゲクッキーが、、ただ、家族から評判がよろしくなくて、ほとんど食べようとしないのです。仕方ないので、、全部自分で食べますけど、、、ほんとうまいのにな~。好みの違いでしょうか?w 

| | コメント (0)

パノラマ撮影、、、、

Panorama_3 さつまいもの苗の植え付けも終了したので、畑の全容がわかるようにパノラマ撮影してみました。 白く写っている部分は、トマトの雨よけハウスです。強風に飛ばされないように、実際はかなり補強してあります。 作付Haruantusakutukeけ表もつくってみました。

写真と図をクリックして、二窓にして上下に並べると見やすいです。

| | コメント (0)

5Kg,,,,,,,

http://www.bioweather.net/bws/recipe/0605/m0605_01.htm  ←スナップえんどう豆知識

5月7日から先週までの収穫高が、5キロです。スナップえんどうの話ですよ。

いろいろな人に食べていただいているのですが、すこぶる評判がよろしくて嬉しいです。

やはり主婦の方の反応がいちばん多いですね。

「甘くて感動!」、、なかには「種をいただけますか?」って、、、、「普通の種です」って答えてますけどね。ちょっともったいぶって、『育て方にこつがあるんです』って控えめに言っていますw。

食してわかったことですが、中の豆がふくらみすぎても、小さすぎても、いまいちおいしくないのです。いちばんおいしいのは、豆がふくらみ切る途中、、、これがいちばん甘くておいいしい。

旬の味を楽しめるのは、、あと3週間でしょう、、あと7,8キロはいけると思います。種まきをずらしてあるので、今、第2弾のスナップえんどうの花が咲き終わったところです。

農家みたいでしょ?明日から出荷です、、、w、、イエイエ((~∇~ )( ~∇~))イエイエ、ちがいます。明日から出勤ですw。

| | コメント (0)

375m2 の農園w

メジャーで畑の広さを計測してみました。

南北に15m、東西に25m、面積は375m2ということになる。東側の土地に焼却物灰が混じりこんでいるので、使用を少し控えている部分があるが、それにしても広いんじゃないのかなあ?

畝は南北に15mの高畝を16畝、、、そのうち黒マルチを15畝してある。

今月末、さつまいもの苗を植え終わったところで、パノラマ写真撮影をしてみようと思っている。畑というより農園に近くなってきたなあ。手を入れれば入れるほど、時間と費用がかさんでいくが、野菜の生長をみるのは楽しい。

Imgp1623 サラダゴボウの発芽です。スー パーで売ってる「16品目サラダ」のゴボウがおいしくて、サラダゴボウと育てるぞー、、、と、、、なんとも単純な動機ですw。

Imgp1624

千葉から取り寄せたピーナッツの発芽です。落花生の育つ過程を見たいのと、収穫時にしか味わえない「茹でらっかせい」を食してみたいと思っています。

今は、「スナックえんどう」が旬で、職場や親戚に配りまくっています。

昨日、職場のAさんが、携帯メールを嬉しそうに見せてくれました。

朝食に、スナックえんどうを食べたそうです。そうしたら4歳になる娘さんがメールで

「おまめがおいしかつたよ」と送ってきたそうです。←小さい「っ」が打てないw

4歳の子にもおいしいと言わしめる「すなっくえんどう」かあ、、と嬉しかったですが、

4歳にして携帯メールを打てるって、どんな子なんだあ?と思ってしまいましたw。

|

抜き打ち撮影

Imgp1622 昨日の我が家の朝食です。抜き打ちで撮影してみました。

左から、ほうれんそうのおひたし。鮭の香草焼き、雑魚とえびの佃煮、きんぴらごぼう、納豆、キムチ、ごはん、味噌汁。 これが我が家の定番です。(毎朝、魚が一人一品つきます) 日曜日はσ(▼▼;)の母が焼いた食パンでパン食になります。σ(▼▼;)は朝食作りにはノータッチです。おいしい野菜の提供者に徹していますw。

「毎朝、朝食をおいしくいただいていますか?」

これは、こころとからだの健康状態を見るバロメーターです。「朝食が食べられない」となると、心か身体の病が進行中とみたほうがいいでしょう。

幸い、我が家の4人は、現在健康家族をばく進中ですw。

| | コメント (0)

東京ビッグサイトに行ってきました。

20070512_imgp1614 オトナの道楽展「熱中生活フェスタ2007」を駆け足で見てきました。

朝一の新幹線に飛び乗ってw、JR大崎駅から「りんかい線」約13分で国際展示場駅に着きました。「でっかい展示場だなあ~」と記念写真をパチリ。

20070512_imgp1615 ちょうど蕎麦うちの撮影を大画面に映し出しているところでした。今日の目的は、「おいしさのつくり方」の著者諏訪さんと糸井重里さんのトークショーを見ることなので、ステージで待っていました。

20070512_imgp1617 12:40頃トークショーが始まりました。

司会は諏訪さんです。NHKのプロデューサーで渋いいい声をしてました。

「みんなでつくろう!おいしい野菜」というテーマで、

・マニュアル通りにいかない自然相手の面白さ

・同じものを一つとして作れない、かけがえのない作物。

・野菜は収穫して、10分、1時間、6時間、1日たつと、それぞれ全然ちがう。それを知ったことでも、人生を豊かにしてくれる。

・お金で買えないのが「野菜作り」、、、などなど、(永田)野菜作りの魅力を熱く語ってくれました。

会場では、永田野菜のたまねぎスライスを一切れサービスしてくれました。初めて食べてみましたよ。パクリ、シャリシャリ、、、、

「うん、甘い、、、甘いだけでもなく、、後でピリッとくる辛さも残るな、、、でも甘いな」、、この味を忘れずにしておかないと。6月には自分の作った玉ねぎを食べるのだから、、、。

20070512_imgp1618 なんと会場には、永田農法を生み出した、永田さんご本人がいらっしゃいました。83歳だそうです。おいしい野菜を食べてる方は、カクシャクとしておられました。

展示販売では、糖度9度以上の永田トマト(3個入り)が販売されていたので、ミニトマトと一緒に買ってみました。後で食べてみると、

「うん、甘い、へんな甘さでなく自然の甘み、、、肉厚でトマトの旨みが凝縮された味」

20070512_imgp161920070512_imgp1620  このトマトを食べた後、ミニトマトを食べると、ミニトマトの酸味を強く感じました。ミニトマトだけを食べると、ミニトマトの甘さが引き立つんですけどね。糖度9度以上の永田トマトは評判通り、かなりおいしいトマトです。しっかり舌に覚えこませておきましたよ。

 隣接会場では、「2007日本ホビーショー」が同時開催されていました。手作り無料体験コーナーは大賑わい。国内最大級の趣味の祭典ですね。面白いことに、男子トイレを利用したとき、これだけにぎわっているのに、男子トイレは閑散と誰もいないw。まだまだ女性が多いのでしょうが、団塊の世代の男性陣をこれから取り込んでいくことでしょう。

 趣味の多様化はすごい勢いで進んでいるのですね。知らないけれども面白そうなクラフトや絵画がいろいろありましたが、なにせ時間がなかったので、駆け足でした。来年は娘を連れてきたら喜ぶだろうなあ。でも連れ歩くと彼氏ができなくなると断られるだろうなあw。

楽しい駆け足の東京一人旅でした。母の日プレゼントに、とらやの季節限定の羊羹を買ってきました。

| | コメント (0)

オトナの道楽展、、、、

http://necchu.net/ なるものが、東京で今週末開催される。 永田農法をやっている糸井重里氏のトークショーもある。41のブースには、オトナの趣味が紹介されるようだ。とっても面白そうだな~。

土曜日は、息子の部活の大会がある。日曜は午後から仕事だし。無理して、土曜に行って来ようかなあ。誘惑にかられている。

実際に自分の目で見て、五感でかんじてくることって、とても大事だと思うのです。

| | コメント (0)

スナック(スナップ)えんどう初収穫

20070505_imgp1586 20070505_imgp1587 少し早取り気味ですが、味見ができるように20本とってみました。味は、、、、甘みがのっています。大成功!マヨネーズにすりおろし白胡麻でいただくと、一段とおいしいですよ。

夏日の畑に朝から3時までいました。予定した苗は、8割は植えました。近所のホームセンターで、枝豆と黄色いパプリカの苗を買って帰宅しました。明日以降は、この苗とトマトを植えます。雨よけハウスを建てたはいいものの、「強風で一網打尽にあうのでは」という不安があるので、まだトマトは植えません。しばらく、耐風度をチェックしてみます。

 新聞に保育料金を滞納する親の記事が載っていた。最近の若い親は、、、などと言うつもりはない。日本人の倫理観の低下を嘆くつもりもない。評論家ではないのだから。

 ただ、一人の人間として、あたり前のことを、あたり前のこととしてできる大人でありたい。『お前ら、「人の道」を踏み外してんじゃねー!』と喝を入れてやりてーもんだ!

| | コメント (0)

透明水彩画

Akatama_1 「おいしさの予感」

赤玉ねぎを描いてみました。

スキャナで取り込むと色が飛んで、

原画よりも薄い色になります。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »