« 晩秋の中で、、、、、 | トップページ | マカロンサンド、、、 »

相田みつをの世界に

Mituobi Newafukaku 90分間、どっぷりとつかってきました。

本物の作品群には圧倒され、感銘をうけました。

・「書」はその人間のすべてが出てしまう。知性、教養、その日の体調などすべてが、、、、。

・間口を広げると奥行きは浅くなる。

この二つの文章が心に残りました。お手本を忠実に写すという「書の基本」から、それを打ち破り「自分のかた」を求め、一心に極めてきたストイックな「相田みつを」さんの姿、、、すてきな表情をされていました。

|

« 晩秋の中で、、、、、 | トップページ | マカロンサンド、、、 »

相田みつを…本気で書き写し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 晩秋の中で、、、、、 | トップページ | マカロンサンド、、、 »