« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月に作成された記事

信州トマト、、、

Odama Chudama_2 Kodama_2 には、まちがいありませんが、、w、←このパターンが続いてます(^^;)

写真は、信州の気候で育てたトマトです。左から、フルーツトマトの大玉、中玉、小玉、、、です。

今年のトマト栽培を振り返ってみますと、

全部で11本の苗を植えました。しかし、「アイコ」という品種の苗がウィルスにかかってしまい、その4本を即撤去しました。かわりに「レッド・オーレ」を植えましたが、1本は低成長で撤去しました。最終的には、10本の苗が元気に育ちました。

トマト豊作の要因をあげておきます。

①毎日、目にふれる場所で栽培したこと。

②わき芽取り、支柱へのしばりつけ、下葉の除去、をこまめに行ったこと。

③全トマト苗の三分の二ではあったが、雨よけハウスを取り付けたこと。

④水と液肥を最低限の範囲で与えたこと。(水をやりすぎなかったこと)

⑤元気丸(虫除け剤)を週1で散布したこと。(アブラムシがあまりつきませんでした)

などがあげられます。

これから、8月のお盆くらいまで、トマトの収穫ラッシュですね。

早朝の畑仕事を終えた後、完熟したトマトを一つつまみ食いすると、そのフルーティさが身体にしみわたります^^。

| | コメント (0)

シモネタ、、、

727  にはちがいないですが、、、

先日東京出張で、新幹線待ち時間に東京駅の大丸デパートをフラフラしてました。

12、13Fのレストラン階の男性用トイレに入ったら、これですわ。なんという開放感^^。大丸さん、やりますなあ(^ー^* )フフ♪

| | コメント (2)

万願寺とうがらし、、、を食す

Mangan 梅雨が開け、本格的な夏の到来!

猛暑になろうが、日本列島がヒートアップしようが、σ(▼▼;)の仕事量が減るわけでもなく、猛暑手当てが出るわけでもないのです、、w

年々猛暑化する夏を乗り切るには、自分の健康管理に気を配るしかないのですね。

今年初めて、「万願寺とうがらし」という夏野菜を育てて食してみました(写真参照)。とうがらし、、なのですが、辛味はないです。「夏野菜を食べてる!」という食感で、美味いです。

食べ方は、いたってシンプルです。

①オーブントースターで、ちょっと焦げ目がつくまで焼く。

②1センチ間隔くらいに切る。

③お好み量のかつおぶしをふりかけ、醤油を少したらして食す。

「旬の味」こそ、元気の源ですね。お試しあれ^^。

| | コメント (3)

神々しい戸隠奥社の杉並木、、

Sugi01 Sugi02 Sugi03自称「信州ふるさと大使」としては、一服の清涼剤となるような記事ものせないとねぇ(^^)。

この写真を見てください。出張途中で撮影しました。(←なんて暇そうな出張だこと(^^;)w。長野市中心部から北に30分ほどバードラインを車で上ると。戸隠奥社駐車場があります。そこから徒歩で山道を歩くと、赤色の随神門があります。一枚目の写真は、随神門越しに杉並木を写したものです。だんだん門に近づいて(2枚目の写真)、門をくぐると、視界が開けて、神々しい杉並木が目前に迫ります(3枚目の写真)。

この先には、急な石段が続き、息をきらして登っていくと、戸隠奥社があります。(けっこうな登山並みの道ですので、サンダル、ハイヒールでは登れません)

私はこの杉並木が好きです。自然のパワーに圧倒されて、心も身体も清浄されていく気持ちになります。これが、森林浴かなあ、、とも思います。

夏は涼しいので、観光客でにぎわう戸隠ですが、帰りがけに有名な「戸隠そば」を食べていかれることをおすすめします^^。

| | コメント (0)

一箇所で三度おいしい、、、w

 恒例の呼びかけ(^^;)

σ(▼▼;)おれ:「お父さんといっしょに、○○にいく人、手を挙げて。。」

家族一同  :「(一瞬)し~ん、、、、、、いってらっしゃ~い(^^;)(と手を振る)」

だろうな、もう慣れっ子です、「せっかく、昼食もおごってやろうと思ったのに、、、w」

せっかくの日曜日、今日は市議会選挙の投票日、用事はそれくらいのもんだから、、

σ(▼▼;)にとって、「一箇所で三度おいしい場所」に遊びに行ってこよう。

その場所とは、わが家から、車で片道所要時間約30分(内、高速利用時間15分)で行けるのだ。

Suisha Sobagaikan Tenzaru ①そば処「さかい」 

11時過ぎに着きました。坂井村にある大きな水車が目印。午前10時から開店してます。写真は、天ざるそば(¥1,400)で天ぷらは、ぶなしめじ、ズッキーニ、茄子、海老、魚、杏、など、地元の旬の野菜を使っています。そばは、手打ちで、田舎そば風です。満足でした^^。

Tousanbutu ②特産物(農産物)直売所

併設して、坂井村の農産物を直売しています。にんじんが青森産、さつまいもが千葉産というのが、ちょっとがっかりでしたが、、、。σ(▼▼;)の趣味が、農産物直売所巡り、だと言ったら、「なんて、爺様くさい趣味なんだ」と思われるだろうか?思われるよなあ^^。野菜作りしていると、こういう場所に興味・関心が移ってくるのねん。やはり、デートスポットにはなりにくいよねえ(^^;)

Kusayu ③草湯温泉 展望[風呂]。-_-。)ノ⌒凹ポイッ トランクス♪

道路をはさんで、向かいの道を少し上がると冠着荘があります。ここは山間地ですがクワハウスがあって、家族や旅行客でにぎわってます。温泉があって、σ(▼▼;)の他には、おじさんが一人いただけでした。そのおじさんが上がった後、写真を撮りました。明るい浴槽で、一人貸切状態でした。極楽極楽^^。でもいくら12時とはいえ、今日は日曜日なのにねえ、、だれもいないよ~。ゆったりと湯舟につかったあとは、1階のだれもいないwソファーで、¥100のアイスコーヒーを飲みながら、汗がひくまでボーっとしてました。思わずウトウト。入浴料¥200は良心的値段。火曜定休日。

Sakakita 野菜の直売所は、JAや道の駅によく設けられています。5.5K離れたところに、「道の駅 坂北」という直売所があるので、足を伸ばしてみました。娘が好きなブルベリー(¥200)をおみやげに買いました。

どうですか?このおいしいコースww。一箇所で三度おいしいコース。3つもとσ(▼▼;)の好きなものを堪能できるのです。好きなことには、こんなにも軽いフットワークで、精力的に動き回れるのですねえ。。(⌒▽⌒)アハハ!今度は、平日休みにまた一人で来たいと思います。のんびりできるσ(▼▼;)の隠れ家的スポットです。あっ、ブログで公開してしまうと、隠れ家にはならないねえ(^^;)

| | コメント (0)

休日の朝、、、、

Nichiyo 心のゆとりをもって、農園に立つ。

ゴールドラッシュ(とうもろこし)

 とうもろこしが旬です。朝採れたてのコーンはいちばん甘いですよ。収穫してから1時間毎に味が落ちていくと言われています。虫除けの木酢液とカラス除けのネットと糸が功をそうしました。それほど大きくはなりませんが、小ぶりでも甘い最高のもろこしが食せます。しあわせ^^。

千両2号と水ナス(茄子)

 ナスも身がしまっています。家では味噌油炒めや、マーボ茄子に使っています。σ(▼▼;)は、職場で浅漬けにして、お昼や三時のお茶に提供しています。喜ばれること^^。時間的余裕があれば、「茄子の辛漬け」をしたいと思っています。できたらいいなあ。

京みどり(ピーマン)

 昨年はパプリカを上手に育てられなかった上に、さほど需要もなかったので、今年はピーマンにしたのです。肉厚のピーマンに育ちました。スーパーのピーマンは果肉が薄いですよ。炒め物が多い我が家では、重宝されている野菜です。

万願寺とうがらし

 初めて作って収穫していますが、まだσ(▼▼;)の口には入っていません。

フルーツトマト(大・中・小)

 例のごとく、水に入れて実験してみました。全部水に沈みましたよ^^。フルーツトマトは、サイズが大、中、小とそれぞれ2本ずつ育っています。たいへん順調です。もう6~8段くらいまで、ほとんど着果しています。ホルモン剤は使用してないにもかかわらず、、いい実がついています。雨よけしていない「レッド・オーレ」3本も、順調です。これから、トマトの収穫ラッシュを迎えます。カラス対策もほどこしたので、完熟させてから収穫します。

休みの日に、農園で過ごすのがとても好きです。ゆったりした気分にひたれます。ブログにもゆとりの書きっぷりが表れているでしょ?^^

σ(▼▼;)は、永田農法を独自に(勝手にw)取り入れて野菜作りをしています。

苗植えしたときは、生育がゆっくりで、だいじょうぶかなあ?と心配になりますが、日を追うにしたがって、たくましく生長します。旬の時期に近づくと、他の畑の野菜よりも明らかに健康的な美男美女に変身をとげています。しかも、σ(▼▼;)は無農薬で育てます。虫除け剤は自然農薬として自分で作ります。

永田農法で育った野菜は、味も、糖度が高いですね。糖度が高いということは、野菜のえぐみが少ないということで、ミネラル,ビタミンが豊富で栄養価が高いということです。スーパーの野菜とでは雲泥の差です。そんな永田農法に魅せられて、3年目の野菜作りです。

今は、市の農園を借りていますが、近い将来は、父の畑(広さは、今のσ(▼▼;)の農園の半分もないかもw)を引き継がなければいけません。そうなるのは、ずっと先の方がいいのですが、しばらくは、この広大な農園を、自力でやっていくのです。

娘が私にこんなことを言いました。

「お父さん、なんでそんなに日に焼けてマッチョなの?、、、、そっかあ、畑ね^^」ってw。

| | コメント (0)

とうもろこし、、と、、、じゃがいも

Gold Jaga ゴールドラッシュという品種のもろこしです。カラスにつつかれはじめましたが、木酢液で虫除け効果があったようで、虫の入りぐあいが少ないです。

とっても甘いもろこしで、家族に好評です。

じゃがいもは、男爵とキタアカリです。りんごを入れて、ダンボール箱に保存しています。

| | コメント (0)

鳥も食らうトマトかな、、、

Toriguitomato Toriguitomato2 Ninjinzenbu 朝トマトを見ると、鳥につつかれた跡が2箇所ありました。ちょうど一段目の一番低い位置にあるトマトなので、狙われやすいです。

そんなにおいしそうに見えたのかい、鳥君、、って、、たぶん カラスだと思います。フザケンナヨ! てめーコノヤロォー!!という気持ちよりも、鳥にまで狙われてうれしかったりして、、どこまでσ(▼▼;)ってお人よしなんでしょうかW

人参は、葉っぱを全部切り落とすために出してみました。あらためて見ても、立派な人参でしょ。土付きのまま冷蔵庫の野菜室に保存しますが、土は乾かしてからの方がいいのかなあ?わからん。あと1週間もたせたいのですが。

| | コメント (0)

にんじん豊作、、

Ninjin 4月14日に種まきした「ベターリッチ」という品種です。

発芽するのに、2週間もかかりました。毎年、にんじんはうまく育たないので、今回は、とにかく水不足にならないように注意しました。

種は300粒まいて、発芽は200、、、収穫も200本ぐらいです。割れ始めたので、一気に収穫しました。昨夜、雨が降ったので、太くて長いにんじんも労せず抜くことができました。

にんじんは、上出来です。見事な人参がたくさん収穫できました。^^

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »