« キャラメルポップコーン作り…その① | トップページ | 習い事、、 »

キャラメルポップコーン作り…その②

 昨夜は、残業で10時過ぎに帰宅。スティっカムのライブができませんでした(^^;)。今夜できるかなあ?

さて、「キャラメルポップコーンを家で簡単にできるのか?」という問いに対する答えは?

「はい、できます^^」です。

それでは、これから「キャラメルポップコーンの作り方」の「詳しいレシピを公開します。

①ポップコーンの種を用意してください。市販されてるものは、だいたい150g入りで、150円ぐらいで売ってます。1回につき60gの使用が適量かと思います。欲張って多くフライパンに入れすぎると、ポップしない種が残ってしまいます。

②フライパンにサラダ油を大さじ1,5杯(15g)入れましょう。ポップコーンの種(60g)は、このとき入れてしまってかまいません。中火でいいです。

③種にこげ目が付きはじめる頃、最初の種がはじけはじめます。すぐにフライパンの蓋をしてください。蓋をしないと、四方八方にはじけ飛びます。

④蓋をしたまま、フライパンを前後左右に振りながら、種がまんべんなくはじけるようにしましょう。全部の種がはじけるまで、けっこう時間がかかります。

⑤はじける音がしなくなったら、大きめの金ボールに移し入れます。金ボールにはサラダ油をぬっておくといいです。熱がさめてから、はじけなかった種を除いてください。すぐに種を手で取り除くと、火傷しますw。この種は、もう一度炒ってみても、はじけることはありませんので処分しましょう。

⑥耐熱ガラスボールに、市販のキャラメルを30gと生クリームを大さじ1杯(10g)入れて、電子レンジ(中)で1分30秒チンします。キャラメルがやわらかくなりますので、生クリームとよく混ざるように、スプーンでよく攪拌します。

⑦大きな金ボールに入ったポップコーンの上に、耐熱ガラスボールを持っていき、ガラスボールの中に、ポップコーンを多めに入れながらスプーンを使って絡めるといいです。

⑧最後は、大きな金ボールの中で、キャラメルがポップコーンに満遍なく絡まるように、スプーンでかき回します。

⑨トレイの上に出した後、くっついているものがあったら、ばらせばできあがり。

* 個人的に好きな味は、黒糖キャラメルとアーモンドキャラメルです。

* 塩気も少しほしいという人のためには、⑤の仕上がりのときに、塩を少々ふってみるのもいいかもしれません。

これであなたも、東京ディズニーランド、、いや、、w、、、映画館気分でポップコーンをほうばることができるはずです。

このレシピで実践された方は、ぜひコメントに感想、改良点をご記入くださいね^^。

成功をお祈りします。

|

« キャラメルポップコーン作り…その① | トップページ | 習い事、、 »

「旬」の食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キャラメルポップコーン作り…その① | トップページ | 習い事、、 »