« 習い事② | トップページ | 天ザル蕎麦大盛  1,300円 »

さつまいも(紅あずま)収穫、、、

紅あずまは、さつまいもの中でも、早生の方だと思います。5月中旬に苗植えして9月下旬には収穫できます。一畝分ほりました。サツマイモは、今年は5種類育てているので、あと4種類残ってます(金時、鳴門金時、太白、種子島紫)。

晴天の日にほったので、その日、一日ムシロの上で天日干ししました。が、二、三日天日で干した方がいいようです。焼き芋にして試食してみましたが、満足のいく食感、味になっていました。

そこで、「大学イモに挑戦」、、、ъ( ゜ー^)イェー♪

①さつまいも(400g)を、タワシでゴシゴシしてきれいにする。

②ペーパータオルで水気をとる。

③一口大に適当に切る。

④ふたつきフライパンに、油を20g(大さじ2)入れて、一口大のいもを全部入れる。(火加減は、強火に近い中火です←適当w)

⑤ふたをしめて、10分間ほど、蒸し焼き上げる。焦げ目がつく程度がカリカリしておいしくなります。

⑥ふたをとって、5分ほど、余分な水分、油をとばすために焼き上げます。(箸で刺してみて、箸のとうりがよければO。Kです。σ(▼▼;)は実際に食べてみますがw)

⑦さきほど使ったペーパータオルをフライパンに入れて、余分な水分、油をふきとってしまいます。

⑧大学イモのタレ(市販品で180円位)を入れて、粘り気が出る程度に煮詰めてからめます。(入れすぎないように、少しずつ入れた方がいいです)

⑨火を止めて、菜箸でかきまわしながら、黒胡麻を適量入れて、タレが飴状になるまで、しばらくかきまぜます。

Clip_image002

※ 油で揚げてない分、油の摂取がへるしーw、、とってもヘルシーな大学イモになりますw。

イモのまわりがカリカリして、大学いものタレがキャラメル状になってキャラまればw、成功でしょうね^^。

|

« 習い事② | トップページ | 天ザル蕎麦大盛  1,300円 »

「旬」の食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 習い事② | トップページ | 天ザル蕎麦大盛  1,300円 »