« 幻の逸品を焼いてみた^^ | トップページ | フォークソングコンサート »

冬晴れの空と銀杏、、

Ginannoki 澄み渡った青空を背景に、イチョウの黄色が鮮やかに映えていた。朝のひと時をデジカメにおさめました。

このイチョウの木は大木です。この時期に枝から落ちる銀杏は、高級料亭に出しても喜ばれるくらいの「大粒ぎんなん」です。

この日は、午後から風がでて、雨雪模様になりました。夕方には、イチョウの葉の半分以上は散り、銀杏の実も大量に落ちていました。まさに、冬にまっしぐらという自然の現象です。

ところで、この写真も弾語り動画に使えるかなあ?クリスマスソングには、ちょっと無理ですなあ^^。

今日は、これから新潟県の上越市へ電車で行ってきます。地元の皆さんのフォークコンサートを楽しんできます。入場料は¥500だそうな、、、やっぱり、今日も一人です(^^;)

|

« 幻の逸品を焼いてみた^^ | トップページ | フォークソングコンサート »

オヤジの知恵袋(エッセー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 幻の逸品を焼いてみた^^ | トップページ | フォークソングコンサート »