« 燃えろいい女、、、、 | トップページ | ちょこっと、朝湯に、うどん打ち、、、 »

これが「しいたけ蕎麦」だぃ!

Hoshisii1_2 Hoshisii2_2 Hoshisii4_2 Sobanoshi_2 Sobakiri_2 Shitake_2 まずは、家にあった干しいたけを6個、真空調理鍋を使って、「干ししいたけの含め煮」をしました。調理鍋には、20分。酒、みりん、しょうゆで煮詰めました。2個は蕎麦にのせて、残りの4個は夕飯のおかずになりました。(家族からはおいしいと合格点!)

そばは手打ちです。習ったレシピの半分の量で打ってみました。習ってから日にちが開くと、「練り加減どうだったっけ?」と疑問だらけになりますw。やりつけないと忘れちゃうのよねえ。今回も切りが、まだ太めになってしまったかなあ。もっと薄くのして、細く切ってもよかったかな。

薬味は、赤ネギにならなかった畑のネギですw。150gの蕎麦を2分間ゆでて、かけ蕎麦風にしてみました。そばつゆは、少しあまったしいたけの煮汁を加えて甘口にしました。蕎麦の太さがちょっと気になりましたが、汁がしみた肉厚のしいたけの美味いことこの上なし。多少の麺のまずさも忘れさせてくれます。

「しいたけ」と「薬味ネギ」だけで十分旨い蕎麦です。どうですか「シイタケ蕎麦」!おすすめですよ^^。

|

« 燃えろいい女、、、、 | トップページ | ちょこっと、朝湯に、うどん打ち、、、 »

おいしい野菜をつくろう」カテゴリの記事

コメント

ちょびこさん、、

しいたけの煮付けアドバイス、ありがとです^^。

そば切りは、これでもまだ厚いですね。もう三分の二くらいの幅に切らないとねえ。
毎日そば打ちやれば、すぐに習得できると思うのですが、そうもいかず、、wあは^^。

投稿: Nagano_Ken | 2009年2月12日 (木) 05時06分

男の料理ですね。美味しそう~^^
ネギの小口切りもkenさんが切る姿を想像したら
愛着が湧きますねぇ~^^

一つ、ちょびこさんが伝授いたしましょう。
しいたけの「茎」は切り取らずに浸したほうが
旨み成分が出るそうです。(私は味付けをしてから切ります)
今度はご家族の大絶の嵐かな^^

PS:そばがスマートに整列しているんですが、
これで合格点じゃないんですか?
むずかしいですね~^^;

投稿: ちょびこ | 2009年2月11日 (水) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 燃えろいい女、、、、 | トップページ | ちょこっと、朝湯に、うどん打ち、、、 »