« 東京出張最終日  (品川) | トップページ | ...にもかかわらず、、、 »

笑いの医力(音楽の医力)

41tly0l9xkl__ss500_ 高柳和江医学博士が、笑いの効果を語りつくす本である。

一日5回笑って、一日5回感動しよう!を合言葉に、

笑うと、、、、美しくなる。自分に自信がつく。病気を治す。温かい心、創造性を育む。長寿になる。   要するに、いいことばかりなのだ。

もっともっと、笑いに注目してみようと思わせてくれる一冊です。

笑いには、病気を治す力があるという。音楽にもあると言われている。音楽療法などがそのひとつでしょう。

最近ネット検索で、こんなことを知りました。病院のドクターが、入院患者さんを励まそうと、病院の会議室で弾語りコンサートを時折されているというのです。先生が趣味の弾語りを、ボランティアで役立てている。

音楽で人を和ませたり、癒してあげたり、励まして、そして感動を与えられたら、その本人にとって、喜びは大きいと思うのです。

自分で楽しむだけでなく、周囲を楽しませる。そのことによって自分も喜びや元気をもらえる。そういう相乗効果のある音楽のあり方っていいなって思います。

そのドクターのコンサートが、8月23日(日)に松本であるそうです。ぜひ、都合をつけて行ってみるつもりです。

|

« 東京出張最終日  (品川) | トップページ | ...にもかかわらず、、、 »

オヤジの知恵袋(エッセー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京出張最終日  (品川) | トップページ | ...にもかかわらず、、、 »