« 笑いと涙、、、、 | トップページ | 7つの贈り物 »

温泉がいっぱい、、

8949206 信州という土地柄か、長野県は温泉が多い。

旅行読売出版社が選定した「にっぽん温泉遺産100」の中に、最多の8ヶ所が信州から選ばれた。・白骨温泉(安曇村)・野沢温泉(野沢温泉村)・湯田中、渋温泉郷(山ノ内町)・上諏訪温泉(諏訪市)・下諏訪温泉(下諏訪町)・別所温泉(上田市)・鹿教湯温泉(丸子町)・昼神温泉(阿智村)である。

 私は温泉巡りを趣味にはしていないが、白骨温泉以外は全部訪れているので、温泉好きな人間だろう。
 温泉街となると、JR駅の建物内で温泉に入れるようになっている。高速SAにも、ラブホにも、自宅にまで温泉がひかれているのだから、長野県内の者でもびっくりしてしまう。詳しくは、ネットで検索すればすぐに分かるでしょう。

 ただし、車で行きたくなるちょっと遠い温泉となると、温泉+アルファが条件となってくる。他県の温泉だが、有機農法の野菜や肉をレストランで味わえるクワハウスなど、その典型でしょう。野菜と肉そのものの、あまりのおいしさに、毎年訪れてしまう。
 私が好きなのは、山の中にある温泉だ。高原にあって、うまいソバが食べられる温泉もいい。周りは山に囲まれているのに、シャレた温水プールがあるクワハウスも好きだ。
 
 職場から家に帰る途中に、子どもの頃から行きつけの温泉がある。回数券を買ってあるので、休日の朝湯や休み明けで疲れている月曜日の帰り(^_^;)に、もっぱら利用している。
 私が行く時間帯は、ほとんど客がいない。アクエリアスのボトル缶を自販機で買って、半分飲んでから入り、風呂上りに、残りの半分を飲み干す。湯舟につかって、好きな曲をうなる。露天風呂でも電気風呂でもうなる。サウナでもうなる。周囲に人がいるときは、、、遠慮がちに、うなる。まったく誰れもいない、自分一人のときは、エコーをおもいっきりきかせて熱唱する(爆)。
 も~極楽ですよ~。時間の経つのを忘れて、のぼせちゃいます(^_^;)。

 先日、この温泉に仕事帰りに寄ってきた。私が洗い場で身体を洗っていると、幼稚園児くらいの男の子とそのおじいさんらしき人が、湯舟に入っていった。男の子はやおら、プールのようにバタ足で泳いでいるのである。私は「他の人が湯舟に入ったら、おじいさんがやめさせるだろうな」くらいに思って、身体を洗っていた。
 身体を洗い終えた私は、湯舟に入っていった。「オイオイ、まだバタ足やってるよ(^_^;)」おじいさんが止める気配もないので、「オイオイ、ここはお風呂だよ。プールじゃないんだ。泳ぐところじゃないんだよ。」と、その子に向かって怖いオジサン役を演じた。その後、おじいさんは、すぐに湯舟から男の子を上げて、誰もいない外の露天風呂で、男の子を泳がせていた。(笑)

 たま~に「人様に迷惑をかけてはいけない」ことすら教えられない大人もいるが、それでもやっぱり、温泉はいいもんだ。

http://www.youtube.com/watch?v=oaa3B7aQd0o

|

« 笑いと涙、、、、 | トップページ | 7つの贈り物 »

オヤジの知恵袋(エッセー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 笑いと涙、、、、 | トップページ | 7つの贈り物 »