« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月に作成された記事

クロマチックハーモニカのライブ、、

Dsc00429 Dsc00430 上田市街地から車で30分、我が家からは1時間30分のところに「鹿教湯温泉」があります。28日(土)の7:30~「鹿乃屋旅館」のコンサートホールで、日本のブルースハープ、クロマチックハーモニカの第一人者である田中光栄さんのライブがありました。

これはめったに聞けないと思い立ち、午後仮眠をとって行ってきました。驚いたのは、この鹿乃屋旅館さんのコンサートホール。ふだんは小美術館になっているようですが、写真でご覧のように素敵なホールでした。演奏者の田中さんは、教本やCDも出版されているプロの方です。ジャズのスタンダードナンバーやオリジナルの作品を演奏してくださいました。何といっても、クロマチックハーモニカの音色がσ(▼▼;)は好きなのです。高音よりも中低音がσ(▼▼;)の琴線を震わせます^^;よかったですよう。動画も2分ばかり録音してあります。ご覧ください。

家に着いたのは11時、、明日の日曜は、早朝から仕事ですw。

| | コメント (2)

「漢字」を本気で書き写し、、

                                                                     Aida01 Aida02 Aida03 Aida04 Aida05                   

                                                                                                                                                     相田みつを美術館 を見学した後、「みつを熱」を発症して、ノートに漢字を書き写しています。

みつをさんの詩もいいのですが、どうやらσ(▼▼;)は、詩よりも、その字体に惹かれているようです。漢字を一文字ずつ書き写していると、『こんな思いでこの漢字を書いたのかな?』『こんな思い入れがこの漢字にあるのかな?』と、文字に込めた想いを垣間見るようで、興味深いですね。

昨年、近所のお寺さんで『写経』を一度だけ体験しました。写経とのちがいは、文字に表情を加えて、文字そのものの面白さに魅せられることだと思います。

一番最初の写真をクリック拡大してご覧ください。

たとえば、『聞』という字は、笑みを浮かべて人の話を聞いてもらえたら、どんなにうれしいことだろうか、ニコニコして相手の話を聞いている、そういう雰囲気の文字になっていませんか?^^

たとえば、『夢』という字は、夢見ることだけで、浮き浮きしてしまう、そんな高揚感が漂う字になればいいなあ、、、など、、いろいろなことを心に思い浮かべて書写しているのです。

そういったことまで、相田みつをさんの字体はσ(▼▼;)に伝わってくるような気がします。だから、本気で書き写すことが面白いし、楽しい。

心を遊ばせているひと時です。

「学ぶ」とは「真似ぶ」とも言われています。先人の優れた技を真似る。そして、そこからσ(▼▼;)自身の作品ができれば楽しいですね。

使用ノート:ジャポニカ学習帳 こくご(8マス)

使用ペン:パイロット スーパープチ 太(耐水性)

| | コメント (0)

山手線一周の旅(一泊二日)

東京への職場旅行に便乗して、山手線一周の旅をアレンジして楽しんできました。

第一日目

上田駅発:職場の皆さん一人の遅刻者もなくおそろいです^^

↓ 新幹線

上野駅:もう缶ビールを飲んでいる人がいましたwъ( ゜ー^)イェー♪。

↓ 地下鉄日比谷線

築地駅:幹事さんも初めてくる場所なので、皆で地図を見ながらお店を探しました^^

↓徒歩

『築地寿司 清新』

10:30~3500円の寿司コースいただきました。外国人の客も多かったので、評判のいいお店なのでしょう。この店は今回の業者近畿日本ツーリストの斡旋でした。

Dsc00415 きめ細かな泡が旨い、朝からビールという解放感で幸せ気分でした。

みんなで乾杯!

Dsc00416_2でっかいホタテが出てきたあw

Dsc00418 こうやって、おにぎりの様にしていただきました。注:この手は若い女性の手です^^

Dsc00419 「鯛のほほ肉」のから揚げ(これで4人前)です。 めったに食べられないですね。

Dsc00420 メインの寿司11貫で、ご馳走様でした。もう時間は12時です。ここで職場の皆さんは、劇団四季の『ライオンキング』を観劇するためにタクシーに分乗していきました。さようなら~

σ(▼▼;)は徒歩で銀座に向かいます。一人で^^w

↓ 徒歩(途中、ニューヨーカーズカフェでコーヒーを飲みながら計画を練りましたw)

文具のデパート『伊東屋』(銀座)

Dsc00426 何と欲しかった革のキーホルダー(ギター)が店頭にあるではあ~りませんかw。ピアノを楽しんでいる娘にもお土産に買いました。名前も焼きはんだゴテで入れてもらいました。うれしくなってしまいました。

Dsc00428 透明水彩画が気に入って買ってしまった。初めてであった荒井裕子さんの作品です。絵のカレンダー。2300円もしたw。

↓徒歩

『相田みつを美術館』(東京国際フォーラム)

Dsc00427

今回、2度目の来館となりますが、メモを片手に「漢字」の字体を書写してきました。

帰宅後にノートにペンで書いてみたのが、この写真w

有楽町駅

↓電車

『十一屋総本店のガリ』(新橋)

無色特撰ガリと特撰ガリを真空パックにして販売してくれる店だそうだが、土日祝は休みw。店の位置だけ確認する。x残念w。

↓電車

東京デザイナーセンター(五反田)

オシャレな文具でも物色しようかと、店前まで来たが、シャッターが閉まってた。シャットアウト、ショックw。

↓電車

東急ハンズ(池袋)

やっと息子と待ち合わせ場所である池袋に着いた。木工用具を物色していると、もう5時になり、池袋駅前の「ホルモン・焼肉屋」で息子と夕食。サワーと薩摩芋焼酎のお湯割りを飲んで、すっかり酔ってしまった。

↓バス

西巣鴨

息子のマンション近くのおいしいラーメン屋で、ラーメンを食べる。

息子の部屋に着くとバタンQで、銭湯にも行けず寝てしまったw。

第二日目

6時起床。息子はかいがいしく朝食を作ってくれた。いい嫁に、、いや、、wいい婿になれるよなあ。

Dsc00421 「ごはん」と「味噌汁」と「モヤシ野菜炒め」、、シンプルだからこそ旨い!

7:45には息子の部屋を出る。さらばじゃ息子よ。都会での一人暮らしを楽しむがよい。σ(▼▼;)は内心うらやましいぞw

↓徒歩Dsc00422

白山通りを歩くこと15分。小雨がぱらついてきた。傘忘れてきたんだよなあ^^;

↓徒歩((キ▼д▼;)トホホ・・w

上島珈琲店(巣鴨駅前)

Dsc00423 「黒糖ミルク珈琲」(Mサイズ390円)を初めていただきました。

甘いものがほしかったので、ちょうどよかったな。半熟卵もつけました。

UCCのお店ですね。このお店好きなんです^^。若いお姉さんの接待が好感度高いです^^。

ネットカフェ(巣鴨駅前)

お店が開く時間になるまで、駅前のネットカフェでメールをチェックw。久しぶりにネットカフェに入ったら、身分証明書はいらないし、いろいろな動画は見れるしw、今度ゆっくり来て遊ぼう、、と思いました^^v

↓徒歩

『佃宝』の佃煮各種(巣鴨)

Dsc00424 「とげ抜き地蔵」見てきましたよ。行列ができていました。σ(▼▼;)はぜいぜい女性から骨抜きにされないようにw気をつけようっとw。

「佃宝煮」「ふき豆」「赤えび」「たらこ」いろいろあって、みんな買いたくなったw

↓電車

『うさぎや』のどらやき(御徒町)

Dsc00425 駅南口から住所の番地を頼りに行きました。店内は待っているお客さんで混みあっていましたよ。人気あるんですね。

一個180円です。

↓電車

東京駅 12:24発 →長野へ無事帰りました。

今回は、職場の旅行に前半参加して、後半は個人旅行です。「東京週末フリー切符」を利用して、山手線を一周してみました。こんなに小まめに行動をブログに掲載するのも初めてだと思います。力作でしょ?

| | コメント (0)

林檎はふじ、、、クリームパンは?

Dsc00410 長野県のりんごの産地には、「共撰所」ということろがありまして、そこではりんごを即売しております。持ち帰りもできるし、宅配で発送もできます。

σ(▼▼;)は、昔から、りんごは「ふじ」が一番おいしいと脳内に刷り込まれているので、新種の「しなのスイート」「秋映」などが進出しようと、なんてたって「ふじ」りんごがうまいと言い張っています。食べ物に関してはこだわりがあり、けっこう頑固者です^^;休日を利用して、共撰所で、やっと出回ってきた「ふじ」りんごを買ってきました。やっぱり、ふじが旨いです^^。

さて、長野駅前の東急デパートで「ベーカリーファンタジスタ」なるものが催されて人気をはくしているという情報を入手して^^さっそく、行列に並んでみました。県内外から厳選されたパン屋さんが出店しています。(18日までやってるよん)

そこで、パン焼き屋のケンとしては、目に、、いや、、口にとまったのが、、

大阪九十九堂本舗の「クリームパン」です。絶品です。一度口にしてみてください。210円という高値ですが、食べたら納得です。写真だけ公開しておきますので、どうぞ召し上がれ^^。

Dsc00411 Dsc00412 Dsc00413

| | コメント (0)

弾語り

Goodbye Day                 

   作詞/来生えつこ  作曲/来生たかお
    

     少しだけ 疲れた顔で 君は静かに 眠ってる
     
     スタンドの 淡い光   そっと睫毛の 影が出来る
     
     昔より 愛が足りない 君はぼんやり 呟いた
     
     費した君との月日  惜しみはしない 僕がいる
     
     Goodbye day 今日が終り One more day また一日
         
     何ごともなく それでいい Oh
     
     Goodbye day ケリをつけて One more day また一日
         
     新しい日に すればいい

まったりと弾き語れる曲が好きです^^。

| | コメント (0)

休日の散歩、、、、、

Dsc00409 なかなか更新できないでいました。心と身体のゆとりがないと、ブログの更新もままなりませんね。

季節は、晩秋から初冬ですね。休日の外出も控えるようになって、部屋でギターを弾きこもりがちになります。ギターは、指先を使うので脳みそにはいいのですが、足腰にはいいことは一つもありません。

そこで、休日の午前中、家の近くを1時間ほど歩いてきました。父の畑が歩いて10分ほどのところにあります。丹波の黒豆やほうれん草を見てきました。「来年は自分で野菜作りを復活させたいなあ」と思いました。

少し、足をのばすと、二つのため池がある自然公園があるのです。ヘラ鮒釣りをしている人が10人ほどいました。ここで写真をパチリw。σ(▼▼;)も一時期ここのへら鮒釣りにはまりました。夜明けとともに釣りに没頭していた時期が、今から15年ほど前にありました。その時期は、仕事のストレスがたまって、釣りで発散させていたときでしたね。

散歩のときは、メモとペン、デジカメをポケット入れていきます。今日は約1時間、民家の軒下には、渋柿が干されていました。そんな発見も、歩かないと気づかないことですね。

散歩からもどってから、自分の部屋では、ネットでライブをしました。スティっカムとヤフーで、弾語り&朗読の部屋を、、、、少し、それらしい部屋になってうれしかったです。

朗読をするのが、聞くのが、好きな方が集まれる部屋にできたらいいなあ。少しずつ実現させていこう^^。

またまたわるい癖が、、気まぐれに、ブログのタイトルや部屋名を変える癖w

ブログは→「笑ってる方が楽しいよ^^」

ライブ部屋名は、、「朗読&弾語を楽しむ会 in 信州」でどうだろう、?

こんなにコロコロとタイトルを変えるから、常連さんがつかないんだろうなあw?w

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »