« かあさんの歌 | トップページ | 3リットルの赤ワイン、、、 »

人を良くするのが「食」、、、

Dsc00438 私の朝食は、ご飯と納豆です。もうこれがあればいい、、、という究極のメニューですね。写真でご覧のように、炊きたてのご飯の上に、納豆一パック分を全部かけて食べます。

納豆は、大根おろしの入ったタレです。刻みネギも薬味で入れます。起きたてで多少食欲がわかなくても、不思議とこの納豆ご飯なら食欲が出てきます。海苔や漬物、佃煮などが少々あれば十分です。

和食の中でも日本人にずっと食い継がれてきた「納豆」はとにかく身体にいいはず、という観念が自分の中にあって、毎朝納豆を欠かすことはないのです。日曜日だけは、母が焼いてくれる食パンを食べますけどね^^。

毎朝、納豆ご飯をいただいて、まだ夜明け前の薄暗い中をライトをつけて車を走らせます。ブルーな気分で職場に向かうときもありますが、納豆パワーのおかげで体調を崩さずにがんばれます。午前中は、お茶の水分補給だけでお昼までエネルギーが保てます。恐るべし納豆パワー^^。

|

« かあさんの歌 | トップページ | 3リットルの赤ワイン、、、 »

「旬」の食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かあさんの歌 | トップページ | 3リットルの赤ワイン、、、 »