« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月に作成された記事

ちゅら雲(パン、カフェ・千曲市)

http://www18.ocn.ne.jp/~cyura/subt.html  ←「ちゅら雲」のHP

Dsc00477 Dsc00478 千曲市にある一押しのパン屋さんです。

我が家では、「今日のお昼はちゅら雲のパンでいいね」と言われて、首を横に振る者はおりません^^;。

今日日曜日のお昼も「ちゅら雲」のパンでした。調理パンを中心にいただいてみました。

我が家での「ちゅら雲」の評価は、「油っこさがなくあっさりなのがいいね」ということでした。

お店の場所は、「ちゅら雲」のHPに地図が載っています。写真はコンビニ「7イレブン」の大駐車場からお店を撮影したものです。それと、袋に入れてもらったままのパンw。

私がいちばん好きなのは、「ナッツナッツ」というパンです。ナッツがこれでもかというくらい入ったソフトフランスパンです。これとパスタとワインがあれば、、し・あ・わ・せ♪

| | コメント (0)

Lady(甲斐バンド)、、

Lady

作詞/作曲 甲斐よしひろ

ああ Lady 手の中に あふれそうな愛を 

Woo 突然 手に入れた時 僕はただ

悲しみに 悲しみに 暮れるだけさ

ああ Lady 一人の道を もう

歩き 疲れてはいたさ

だからお前の 一筋の明かりにさえ

気づきはしなかった

人はいつも僕を笑って

あの街の角を 通りすぎていった 

だから だから

ああ Lady 切なく熱い この思い

のせてしまうには

ああ Lady 僕の手のひらは

とても小さ      すぎるけど…

★休日の朝、まったり弾き語ってみましたん^^;

| | コメント (9)

信州発♪Ken'sライブカフェ、、0129(金)

Dsc00435 土日と休みがとれるので、本日金曜日の夜9:30~11:00まで、

ヤフー(生活と文化)とスティッカムでネットライブをやりました。

ギターの練習も兼ねているんですけどね^^;

音階練習とアルペジオを練習した後、このような曲をやりました。

①柿の実色した水曜日(ふきのとう)

②ひとりの冬なら来るな(ふきのとう)

故郷の人々、荒城の月

③りんごでもいっしょに(村下孝蔵)

④花れん(村下孝蔵)

メヌエット、ラバーズコンチェルト

⑤ルリカケス(永井龍雲)

鉄道員

明日の土曜日も同時間帯でやる予定です。(同じような選曲ですがW)

このブログのトップページでも、スティッカムのテレビ画面(ライブを見る)をクリックすれば、ラジオのように放送が聞けます。興味のある方はのぞいてみてください。週末にできたり、できなかったりですが、こんな感じで、ネットライブの記録を残せていけたらいいなあと思っています。

| | コメント (0)

comic版 プロジェクトX、、

51az6kqh2zl__ss500_ 市立図書館から数冊かりてきては、読みふけっています。

東京タワー、新幹線、スバル360、ロータリーエンジン、ホテルニュージャパン伝説の消防士たち、、など、、

昭和のあの時代に、情熱を傾けて仕事に打ち込んだ熱い人たちにスポットをあてています。一冊30分足らずで読み終えますが、読後は爽やかな感動を覚えます。おススメ本ですね。

| | コメント (2)

目指せ「穀菜人(こくさいじん)」w

Dsc00476 ブログをご覧の皆さんは、一日三食をきちんと食べていますか?

私は、普通の人よりも少し早起きなので、空腹を感じた頃に朝食時間になります。お昼の前もかなり空腹を感じます。帰宅の車の中でも腹ペコ状態です^^;。

空腹で食事を迎えると、おいしくいただけていいのですよねえ。しかし、あまりの空腹で仕事に支障をきたしてもいけません。そんなとき、どんな食べ物を補給していますか?

よくあるのが、職場のお菓子ですね。甘いお菓子とスナック類の誘惑に負けてむしゃむしゃなんてことありがちですよね。

私は、自分で補給したいので、写真のようなナッツ類をバッグに入れています。特に、このピスタチオ(ローソンで180円)の硬い殻を開けるひと手間が好きで、これ5,6粒とお茶で十分足ります^^

穀物と野菜を摂取して、真の国際人、、いやいや、、穀菜人、、にならんとしております^^;

| | コメント (0)

戸倉上山田温泉、、、

職場に行く途中に、戸倉上山田温泉があります。

今朝は6時に、その中にある「万葉温泉」に寄りました、入浴料300円で、早朝4時から開業しています。たいへんな早朝営業ですよねえ。^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ☆ヾ(゜ー゜ヾ)^日曜の朝から賑わっていましたよ。

できるだけ、温泉に入って、身体の内部から温めることに心がけたいですね。また、温泉に入って寝ると、深い眠りの後、快適な朝を迎えられます。健康増進に温泉を利用したいですねえ。

この2枚の写真は、湯の香漂う「万葉温泉」の駐車場から撮影しました。

Dsc00474 Dsc00475

| | コメント (3)

国宝松本城 氷彫フェスティバルに行ってきました

Dsc00470 娘と嫁がPARCOで買い物をしている間に、松本城まで散策しました。

松本城はいつ見ても、綺麗なお城です。

本丸庭園に向かうお堀の前に置かれていた氷の彫刻です。見事なものですね。これだけ立派な作品が、とけて水になってしまうとか思うと、儚(はかな)さを感じます。

宮川真衣さんのコンサートが19:00~とありましたが、残念ながらそんな遅くまでいられませんので、断念w。

Dsc00471 途中、斉藤コーヒーでブレンド(300円)をいただきました。店内写真です。

Dsc00473 そうそう、縄手通りの「ふるさと」のたい焼きは、150円ですが、大きくておいしいたい焼きでした。おみやげに5個買って帰りました。

身体測定をしたところ、体長 160mm、 体重  140g でした^^。

帰りの高速運転中に睡魔に襲われ、パーキングに停めて5分間の瞬間仮眠w、、、一気に覚醒して家まで無事たどり着きました。←これって特技でしょうかねえ^^;

| | コメント (2)

My Birthday!

Dsc00465 残業を早めに切り上げ、家路を急いだ。

途中、ローソンでワンカップの清酒(真澄)wを買って帰った。

家では、手巻き寿司で誕生日を祝ってくれた。

写真でわかるかな?σ(▼▼;)の好物の「蛸サラダ」と「卵焼き」^^。

わが家らしくていいねえ。心尽くしのセッティングで十分です。

いつもの夕餉より、燗酒も入り、饒舌な父であった。

| | コメント (2)

上條先生のライブ記事(読売新聞朝刊より)

http://nonashi.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-bdbd.html

今朝3時に目が覚め、読売新聞朝刊のローカル版を読んで、うれしくなった。

昨年の夏に足を運んだ、信州大学付属病院の医師、上條先生のライブの記事が掲載されていた。(スキャナで取り込んでみたが、文字が読みづらいかも知れません<(_ _)>)

患者さんのために少しでもなれば、と自分の趣味や特技を活かしているお医者さんがいるのです。素敵なことですよねえ。

Shinsai

| | コメント (0)

懐食 あおき(戸倉)、、、

Dsc00454 スノボーに夢中で昼食もとらなかった娘と嫁とσ(▼▼;)おれで、「あおき」に夕食にでかけました。5:30開店に合わせて一番乗りです。家から車で15分の国道18L沿いにあります。

写真は、ざる蕎麦と天丼(1000円)です。器もお洒落で、味も美味しいです。蕎麦湯は、濃いめで、蕎麦のうまみが伝わってきます。蕎麦湯までおいしいと感じたお店は、この「あおき」さんが初めてですねえ。

お店はテーブル席があり、靴を脱いだ上がりの間には、座卓とテーブル席があります。お年寄りにも負担が軽い席が用意されています。味も雰囲気も接客も設備も、我が家では3人とも★★★(三つ星)がつけられました。お奨めできるお店です。

三連休の初日だけゆっくり休めるので、軽井沢のアウトレットに行きました。雪もなくノンストップで、1時間弱で行けました。画材をコンパクトに収納できるウエストポーチをさがしていましたが、いい感じの革製のポーチを見つけました。一万円ほどでゲット。ウエストポーチにもショルダーにもなるスグレモノ^^。

Dsc00457

アウトレット商品は、「欠格品」という意味で使われています。製品にちょっと傷が入っているだけで、店頭で販売できない品やクールオフして返品されたものなのですね。ならば、すぐに行ける東急デパートでもアウトレットコーナーを常設してほしいですね。アウトレットで十分派はそう思っている人が多いのではないかなあ。

| | コメント (2)

「はがき絵スケッチ入門」 白川大作著

61nwjk9ejel__ss500_ 10年程前、「ながの東急」で永沢まことさん(イラストレーター)の個展を見たのが、σ(▼▼;)が絵を描きはじめたきっかけだった。

 今回、白川さんによるはがき絵の著作を読み進めていくうちに、かつて、東映動画で、白川さんと永沢さんは同じ仕事をしていたのだとわかった。

偶然にも、お二人の作品に、σ(▼▼;)は何か惹きつけられるものを感じたわけである。

白川さんの著書のまえがきを引用させていただく、、、

「(前略)、、、手を動かせば動かすほど、眼と脳と手が密接につながってきます。絵を描くことは、つまりそうした『運動』なのです。他の運動と同じで、絵も、練習すればするほど上達します。 (中略)

よく見て、手を動かせば、絵は誰にも描けるのです。」

ねえ、簡潔明瞭な表現ですねえ。読者を描く気にさせてくれる^^。

はがきサイズのスケッチや絵を書き溜めていくことが、いちばん手軽で安上がりかなあと思っています。まず、わが家、わが街を、いろいろな視点から観察していくと、おもしろい作品が生まれそうでしょ。

ところが、この1年間でσ(▼▼;)が描いた作品は、はがき絵たったの1枚ですw。白川さんの著書や作品に触れただけでわくわくしてしまうのですが、o(^O^*=*^O^)o ワクワクするのもいいけど、手を動かしなさいってとこですね。

| | コメント (0)

1月4日時点の『鉄道員』の演奏

哀愁を感じるいい曲だなあと、、「鉄道員」という曲を選曲したのはいいが、なかなか手ごわく、この年始休みに練習して、なんとか一通り弾けるようになったので、アップします。

たいへんお聞き苦しいですが、練習記録ということで勘弁してください。亀の歩みのように、少しずつ弾けるようになっていきます。

「鉄道員」というのは、古い(σ(▼▼;)が生まれる前だぜw)映画音楽です。ほんとうは哀愁を哀愁を誘う名曲なのです。同情を誘うようでは、まだまだ全然ダメです^^;

画像は、σ(▼▼;)が実際に長野駅から湯田中駅まで乗車して撮影した旧ロマンスカーです。画像でお楽しみくださいませ^^。

詳しくはこちらのサイトを参照してください。

http://homepage2.nifty.com/e-tedukuri/IL%20FERROVIERE.htm

イタリア映画 (1956年)ですね。 Photo

| | コメント (0)

大人の「書初め」

Img029 筆ではなくて、サインペンで書いてみました。大人というより我流の書初めですね^^;。

字体は「相田みつを」さんを真似ています。言葉はオリジナルですよ。

子供の頃は、当たり前のように、今日できることが増えていきます。自転車に乗れるようになった。スキーが滑れるようになった。等

大人になると、いつの間にか、できるようになることより、できなくなっていくことが増えてくる。 ジャンプができなくなる。走れなくなる。等

だから、昨日まで弾けなかった曲の一部が、今日の方が弾けるようになる。これって感動ですよ。新鮮な驚きです。「σ(▼▼;)おれってまだやればできるじゃん」って思えるのですから^^。

筋力や運動能力は年齢とともに落ちていくけど、「脳」や「手先の巧緻性」は、使えば使うほど発達して伸びていくものだと思います。

習い事って年をとっても続けた方がいいですよねえ^^。

| | コメント (6)

2010年「心と身体」への旅、、、

Dsc00453 平成22年が穏やかに明けました。

このブログをご覧の皆様の健康とご多幸をお祈りいたします。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今朝起きて、一杯のミカド珈琲をいれて元旦の分厚い新聞を読みました。ふだんよりもゆったりした朝です。朝食前には、家の前に10cmほど降り積もった雪かきをしました。今朝の朝食は胃にやさしい「おじや」です。穏やかな年始めとなりました。

輝かしい科学の発達が期待された21世紀も10年目に入る。確かに電子機器の発達は目ざましく、ネットや携帯の恩恵大であることは実感できる。

その反面、「こころの時代」といわれるように、「心」に潤いをもたせ、活き活きとした「身体」づくりに関心が高まっている。

どんなに科学技術が発達しようと、「人間らしく生きる」ことが、いちばんの幸せなのでしょう。

今年も、「笑いのある生活」「食と睡眠の大切さ」「ときどき感動」を念頭に過ごしていきたいですね。

元旦の午前中はNHKの「年の始めはさだまさし」の録画(2時間半分)を視聴して楽しみました。テレビDJ風の良質番組ですね。

写真のコミックは、『珈琲ドリーム全5巻です』。UCC(上島珈琲)推薦本なんですよ。喫茶店や家カフェされてる方はぜひ置いてみてはいかがでしょうか。珈琲のうんちくが詰まったこれまた良質コミックです。3ヶ日に読み終えようと、アマゾンで取り寄せました。

良質なモノに触れよう^^w。

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »