« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月に作成された記事

沖縄Jimmy'sのブランデークッキー

http://www.jimmys.co.jp/x/modules/item/content0007.html 

沖縄の主要都市には、このジミーズというチェーン店がみられます。大規模な食の雑貨屋さんみたいな、、詳しくは、、上記のサイトをご覧ください。

沖縄の親戚から送られきた一品です。一袋に二枚入りで15袋はいっています。ネットで見てみると一箱1200円くらいで売ってるようですね。ネット販売もしているようですので、おススメです。

材料は、黒糖^^;、オートミール、ココナッツ、洋酒、などです。

食感は、サクサク感のあるクッキーでありません、バリバリ感のある歯ごたえのある硬めのクッキーです。

Dsc00537 Dsc00538 とっても好きなクッキーなので紹介しました。

写真をご覧くださいね。

実は、このクッキーの食感で、ジンジャー(生姜)クッキーがあればいいのにな~と、、

ネットで検索してみたら、永谷園の動画にヒットしました。面白かったので紹介しておきます。でも、このクッキーは、サクサククッキーのようですね。バリバリクッキーを気長に研究してみたいと思います^^;

永谷園の社員自ら出演しているところが微笑ましいですね。こんな「遊び心」をもった生姜部なら、部員になりたいです^^;

| | コメント (2)

お昼は「こねつけ」でした^^

Dsc00536 戸倉のJAで、おやきと一緒に売られていたのがこの「こねつけ」。冷えたごはんと小麦粉をまぶして皮にしてあります。σ(▼▼;)も今日家族のお昼にしようということになって、初めてこの「こねつけ」なるモノを詳しく知ることとなりました。

味は、少し油っぽいですが、おやきよりも好きな味です。やっぱりご飯が入っている分、おやきより、食事にはいいかなと思いました。中に入っている具は、「野沢菜」「ニラ」「味噌」「かぼちゃ」です。他には、「あんこ」もありますが、食事だったので買いませんでした。

この「こねつけ」を上田の名物にしようという動きもあるようです。HPを参考にしてご覧ください。確かに、信州の名物、おやきと並ぶ逸品だと思います。

http://www.ucci.or.jp/woman/konetuke/index.html

このJAでは、手打ちうどん、そばの講習でお世話になっている「夢麺」のうどん、そばが直売されているのです。「すいとん」や「ぶっかけ」も新商品として販売されてます。今日は、その「すいとん」を買いに行ったのですが、話題は「こねつけ」中心になりましたね^^。「すいとん」は後日の記事にアップしますね。

| | コメント (4)

渓流 朝しぼり (遠藤酒造場)

Dsc00535 先日の飲み会の時に話題になった「冷酒」です。

須坂市にある遠藤酒造場が製造元です。

JR上田駅のお土産屋さんにあったので、300ml詰めを買ってきました。

「モンドセレクション 金賞」

「国際&味覚審査機構  最優秀味覚賞」と、2つの受賞ラベル付です。

英字新聞の包装がオシャレですねえ。

日本酒は熱燗が好きなのですが、お米のワインと思えば、おいしいワインです^^。

あっ、えっと、、お酒は20歳になってからね~^^;

| | コメント (0)

送別会明けの朝、、、

戸倉上山田のDsc00532 温泉ホテルで送別会があった。20名ほどが異動される。ご苦労様です。昨年は、σ(▼▼;)も送別されたんだなあ。シミジミ;

ほとんどの人は、温泉に入ってそのまま泊まったが、σ(▼▼;)は家も近いので、日帰りにした。

翌朝は、車を職場に置いてきてあるので、徒歩出勤w。歩きと電車で約2時間。勤務開始ぎりぎりに職場に着く。こういうときは、普段と違うので、のんびりゆったり感を味わう。

上田駅前のドトール珈琲は、8時開店なので、開店に合わせて上田駅に到着する電車に乗るのだ。Mサイズのブレンドを買って、次のローカル電車に乗り込む。乗客はまばらなので、座席に座って、車窓の田園風景を眺めながら、ゆっくり珈琲を味わう。

いささか飲みすぎた胃に、珈琲がしみる。いいでしょ?通勤時間に電車の中で、ドトール珈琲を飲めるなんて、都会ではありえませんよね^^;

たまには、こんな通勤を楽しんじゃうのもいいもんですね^^。動画撮影してみました^^

| | コメント (0)

辛さびっくり 旨さ やみつきの

生姜(しょうが)飴を紹介します。

たまたま近くのスーパーBEISIAで見つけたのですが。なんと、この飴は知る人ぞ知る、、有名な激辛しょうが飴です。しょうがを知り尽くして130有余年の製薬会社、「うどんや風一夜薬本舗」が製造元です。

うどん屋さんではありません。かぜ薬を販売しているお店です。このかぜ薬、生まれは明治の初めの大阪。かぜの早期治療には、アツアツのうどんを食べ、この薬を飲んで一晩ぐっすり眠ることが一番だという考えから、戦前は、うどん屋さんで売られていました。たちまち、なにわの文化となり、その評判は瞬く間に全国に広まりました。なんと、壺井栄の名著『二十四の瞳』にも「うどん屋かぜ薬」として登場しています。

要するに、ここで紹介したいのは、薬屋さんが作っている「しょうが飴」です。σ(▼▼;)が入手した「しょうが飴」は、「中辛」なので、やや甘みが先行しますが、とてもおいしいです。薬の味はしませんよ。しょうががよく効いています。もう一種類「辛味絶佳」というのがあって、こちらは殺人的辛さで、やみつきになるそうですw。これから手に入れようと思います。

硬い円形の中に、しょうがをたっぷり練り入れてあります。口の中に入れて、噛まずに口の中でなくなるまで、何と10分かかりました。(自ら実験済)それほど、カチンコチンですw。

写真でご覧ください。かぜ薬にも良し、夏はエアコンの冷えに悩んでいる方、夏バテ気味の時にもいいでしょうね。おススメです^^。

Dsc00529 Dsc00530

うどんや風一夜薬本舗のHPです。

http://www.kazeichiyakusuri.co.jp/

| | コメント (0)

ホワイト デー(当日編)

Dsc00523 有名パテシエである辻口博啓さんのレシピとにらめっこしながら、、、、

「メランジュ」を焼きました。風味豊かなナッツに珈琲とチョコを加えたクッキーです。

平日だけどがんばりました。明日は金曜日だからね。土日に渡すわけにいかないし。

一ヶ月前に、職場のデスクの上に義務的に置かれたチョコの袋、、、お返しに困るww

いっそのこと、手作りチョコクッキーを作って、同じ職場のみんなのデスクに配った方が喜ばれるかと思い立ち、、さっきできあがりました。ちょっと焼きすぎたw、、手作りらしくていいか。味は、、ナッツ好きな人にはナイスです。

ホワイト デーには、ぜひ手作りスイーツをwww^^w

Dsc00525 職場での今日の反応、、知りたいでしょ?何?知りたくないw

マアマア、、^^;

6人のスタッフルームでは、、一同「ええええええ、、娘さんが作ったんじゃないんですかああああ、、、ケンさんが作ったんですかああw」

σ(▼▼;)「そうですよ、、嫁も娘もいっさい手を出しません。ちゃんと後片付けまでしてね、、でないと、朝ごはんはないものと思ってね、、と脅しはありますがw」

ということで、意外だったみたいで、作戦成功です^^

| | コメント (0)

休日出勤のごほうび、、、

Dsc00510 Dsc00511 太平庵(上田市)の「くるみせいろ」です。すり鉢にペースト状になった胡桃がたっぷりと入っています。自分の好みで、そば汁に混ぜていただきます。かなり甘く味付けしてあります。

σ(▼▼;)は、胡桃の香ばしさ、濃厚さを味わいたいので、たっぷりとつけ汁の中に入れます。

これがまた、うまいんだなあ。入れすぎると、くるみが旨いんだか、蕎麦がうまいんだか、わからなくなりますが、とにかく、胡桃好きの人なら、一度食べてみてください。はまりますから^^。σ(▼▼;)は、お口休めに、京都の百幸豆腐(ももことうふ)も一緒に注文します。写真左奥。

午前中は仕事だったので、お昼ぐらい少し奮発してお蕎麦にしました。

「くるみせいろ」 850円

百幸豆腐(小) 200円

| | コメント (2)

爆笑、、背中に女の爪痕か?w

またσ(▼▼;)を襲う「怪奇現象か?」本気でそう思ったw

就寝前に風呂の浴槽でウトウトした後、風呂からあがって鏡の前に立った。

背中の左側が痛むのだ。鏡で見ると「二本のひっかき傷」のように見える。

どこで、どうなったのか、さっぱりわからず、身に覚えのない傷なので、

階下でTVを視ている娘と嫁に、背中を見せて、

σ(▼▼;)『風呂からあがったら、背中にひっかぎ傷ができてるんだけど、どこでついたのかわからん』

(陰の声:女にツメを立てられるようなことしたわけでないからね。そんなことできる技も持ち合わせてはいませんがw←必死の主張^^;)

嫁:『またどこかにぶつけたんじゃないの?』

娘:『怖いw』

娘は、「朝起きたら、自分の足首に、握られたような手形がついていた」という怪奇現象?を過去に体験している。

ひっかき傷ができた原因はわからず、娘のかわいい指でオロナイン軟膏を塗ってもらって(これがなかなか気持ちいい^^)、就寝。

翌朝、まだ昨夜の傷が痛むので、嫁に「傷どうなってる?」と背中の傷をみてもらう。

嫁:『もしかして、この傷、、、家のバスタオルは乾燥してパリパリだから、強く背中の汗を拭いてできた傷じゃないの?』

σ(▼▼;)『、、ん?、、そうだ、、そうだね、、、ピンポン、、ナットク』

怪奇現象が一夜にして「バスタオル」の仕業だということに一件落着。さすが嫁です。

恐るべし怪奇現象、、というよりも、、名探偵コナンのような、恐るべし「わが嫁」wwwでした。

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »