« 水に沈む「トマト」は甘いか? | トップページ | 夏野菜の収穫期 »

野鳥もわかる「トマトの甘さ」?

Dsc01121 早朝の菜園で発見しました。下から3房目の中玉トマトです。尾っぽの長い野鳥が飛び回っていたので、きっとその鳥の仕業です。人間様はもうちょっと熟してからと思っていたんだけど、鳥にとっては十分甘かったのね。それにしても、3個もつつくとは、、、、w。まあ、許してあげよう。^^

Dsc01126 こちらは、今朝採れた「千両ナス2号」、長ナスですね。形がとても美しかったのでパチリ。長さは、18cmです。

(夕飯に焼きナスにしていただきました。フライパンで焼いて、ちょこっと天つゆをたらして、鰹節をふりかけていただく。嫁も「う~ん、これはおいしい」とうなるほどの美味さでした。焼きナスは、素材の美味さを堪能できる食べ方ですね。)←追記

苗の根切りをした3本は、とても勢いよく背丈も高く、茎も太く、葉も大きいです。ですから、このように大きくてきれいなナスが採れますね。

一方、根切りをしないで植えたナスの苗は、比べると、背丈も低く、茎も細い、葉も大きくないです。できたナスは、小ぶりで、曲がりがちですね。

根きりの実験結果として考えていいのかな。どうなんでしょうね。

|

« 水に沈む「トマト」は甘いか? | トップページ | 夏野菜の収穫期 »

おいしい野菜をつくろう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水に沈む「トマト」は甘いか? | トップページ | 夏野菜の収穫期 »