« 三浦和人さんの曲を弾語る | トップページ | スイカのためのハンモック、、、w »

遠い昔の通学路の小径

小学校6年間、この道を通いました。当時の小学校は統合されて、もうないけどれど、、、

この小路はまだ残っています。土壁が印象的です。

どこからか、あの頃の腕白小僧たちが顔をのぞかせて、やってくるような錯覚に陥ってしまいます^^。

|

« 三浦和人さんの曲を弾語る | トップページ | スイカのためのハンモック、、、w »

信州おすすめ味・処」カテゴリの記事

コメント

あきみさん、、

動画のコメントありがと、、好評みたいで嬉しいです^^。
おじさんにとってみると、30、40年前と変わってないものって、とっても貴重なんですね。それを知ってるのは、本人のみ、、なのだからww。(実際はσ(▼▼;)以上の年齢の人も知ってるわけだけどね)
古いもの、新しいもの、動画で紹介してみると、新鮮で面白いかもね^^。
「あなたの街の再発見」←キャッチコピー、、なんてどう?ww

投稿: ken | 2010年8月11日 (水) 17時30分

また動画見れて、、動画よろしく^^ よろしく見てますよ~ww いいね、土かべの小径かあ。こどもの頃のkenさんはなかなか想像できないけどw春夏秋冬通学した道なんだね。あの前に見えてくる蔵には、なにかお宝は眠ってないのかい??
蔵といえばお宝眠るしか思いつかない^^ 貧弱じゃー。。 母校の小学校には、いまは、選挙の時に行きます。こどもの頃には広く感じた校庭もこんなにちいさかったのかって、ああいう思いはまさに郷愁と呼べるものでしょうか。あきみ



 

投稿: あきみ | 2010年8月10日 (火) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三浦和人さんの曲を弾語る | トップページ | スイカのためのハンモック、、、w »