« 根生姜(金時)の生長ぐあい、、 | トップページ | 待望の秋ナス収穫期、、 »

「手打ちうどん」の講習参加

Dsc01198 講習代1,500円を払って、うどん500gの手打ち講習会に参加してきました。

もう何度も行っています。何のために?自問してみると、、、

「信州人として、うどんとそばを手打ちができる技量を身につけておきたいため」という答えになるでしょう。

家で打っているわけでもなく、職人を目指しているwわけでもありません。手打ちができるようになっていく自分が嬉しいのです^^。

地元の小麦粉の普及のために、年間数回の講習会を開いたり、出前講座もしたりしているがんばりには頭が下がります。おばちゃんパワーは健在です。

http://yu-men.com/default.aspx

講習会でいただいた打ち方も無断で掲載しておきますwが、これはあくまで地元の小麦を使った手打ちうどんの打ち方です。ふつうの小麦粉を使った場合とは違っていますのでご注意ください。

Img045

|

« 根生姜(金時)の生長ぐあい、、 | トップページ | 待望の秋ナス収穫期、、 »

信州おすすめ味・処」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 根生姜(金時)の生長ぐあい、、 | トップページ | 待望の秋ナス収穫期、、 »