« 街で見かけたイルミネーション | トップページ | 第二、第三の脳とは、手帳なり »

雪模様の切り紙と省吾さんww

Dsc01447

書斎のポスターの背景に、「雪模様の切り紙」第五作目を吊るしてみました。

いい感じでしょ?

 この切り紙は、空いた時間をみてカットしたものです。ちょっとした気分転換にいいのですね。それが、部屋のインテリアにもなるのですから、一石二鳥です。

弾語り部屋では、省吾さんの曲を歌いまくっています。12月の冬の曲、そしてクリスマスソング。素敵な曲はまだまだ、たくさんありますね。

ところで、

「僕と彼女と週末に」というこの大作を、何度も聞いて気がついたことがありました。

2番を歌い終えた後の、省吾さんの語りの部分です。

俺の耳にはどう聞いても、広島弁のアクセントだろうか?と思われるところが二箇所あるのです。

省吾ファンに検証してもらいたいところですが、そんなことはもう検証済なのかしらんw

改めて聞いて、歌詞を覚えてくると、骨太の名作であることがわかる。

今日の弾語り部屋で、初めてセリフも含めて歌ってみたけど、レパートリーに入れたい1曲ですね。

|

« 街で見かけたイルミネーション | トップページ | 第二、第三の脳とは、手帳なり »

浜田省吾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 街で見かけたイルミネーション | トップページ | 第二、第三の脳とは、手帳なり »