« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月に作成された記事

重力に逆らう水

このあたりになると、やっとまともなマジックらしくなってきました。

でも、このくらいはだれでも簡単に楽しめます^^。

そこの(-m-)ぷぷって笑った人、ネタをしってる人ですね^^。

| | コメント (2)

言うことをきいてくれる水

弾語り部屋をしてる余裕のない平日は、3分でできる即席手品のビデオを作成ww

楽しんでもらえれば何よりです^^。

さて、サッカーのザックジャパンが決勝進出(アジアカップ)ですね。

29日(土)の深夜0時からキックオフですが、夜更かししてテレビで試合を観戦します。

それまで、「もうひとつの土曜日」の弾語り部屋をして、0時まで待ちたいと思います。

土曜日は、仕事が朝からありますが、弾き語り部屋は、夕方6時頃から、途中夕飯の

中断をはさんで、初めて長時間やってみたいと思います。

このブログをご覧の人は、トップページの左サイドにあるスティッカムのTV画面に、

当日「ライブを見る」という表示が出ます。そこをクリックするだけで、FMラジオ程度の

音質で、弾き語り&トークを聞くことができます。

チャットに参加できる方は「ブログ見てきました」と言っていただけると、嬉しいです^^。

| | コメント (0)

松本

Dsc035262 日曜だというのに、午前中、松本で研修会議がありました。

10時からだったので、会場近くのお気入りのカフェで、カップにたっぷりつがれたブレンドを堪能してきました。ここのブレンドはほんとうに来てよかったって気分にしてくれます。しかも、300円です。満足満足^^

そこの近くの公園に、地下水が、、、、(写真参照)  水温はさほど冷たくなかったです。一年中一定の温度なのかな? 松本はこのような地下水や湧き水がたくさんあると聞いています。水の街であることも魅力なんですね。他にもあるか、また見つけてカメラにおさめたいと思います。

会議は13時に終わり、松本駅の6番線ホームのお気に入りの蕎麦屋でお昼を済ませて、13時半の電車で帰ろうとしたら、10分時間を間違えて、乗り遅れてしまったWWW.

幸か不幸か、仕事の書類があったので、次の電車までの1時間を、待合室でみっちり仕事ができました。こんなにはかどるのも珍しいWW。

帰りの電車の中では、ウォークマン(省吾の曲です)を聞きながらウトウト、、こういう時間て幸せだよなあ、、車の運転じゃできないものね^^。

画像があったので、おまけです。食器棚のガラスに下げても、なかなかお洒落でしょ?

シルバーのキーもいい感じ? この作品、何作できるでしょうかねえ?たくさんたまったら

商売しようかなW

Dsc01488

| | コメント (0)

こぼれない水

これは、台所の流しでできます^^。主婦の方はすぐできます^^;。

「タネもしかけもありません」という意味で、Mr.マリックのように 腕まくりをしたのですが、これが、「意外にマッチョw」とある方から指摘されましたw。

どんなことでもいいですぅ。何か反響があれば、、ないよりは嬉しいです^^;

マッチョの件は、「脱ぐとすごいんですぅww」とうそぶいておきましょう^^。

| | コメント (0)

はやぶさ

Dsc035232 昨夜、サッカーのアジアカップで、全日本がカタールに3-2で勝利したのも嬉しかったけど、小型探査機「はやぶさ」が地球に帰還した話題も、σ(▼▼;)にとっては胸が高鳴った。

今日は、博物館のプラネタリウムで「はやぶさ」を上映するというので、早速行ってきた。大人250円です。

毎秒30Kmの速度で、60億キロの宇宙の旅をしてきたんだねえ。東京ー大阪間を15秒で通りぬける速さですw。だから、はやぶさなんだ^^。

ぼろぼろになっても、あきらめずに、帰還した姿を、σ(▼▼;)はとても愛おしく思ってしまう。σ(▼▼;)だけだろうか、こんな気持ちで「はやぶさ」を思っているのは、、w。

はやぶさ自体のことも、はやぶさのプロジェクトについても知りたい。なんだか、ファンになってるような気がしないでもないですが、、w

でも、プラネタリウムって背もたれを後ろに倒して、寝ている格好になりますよね。視聴しながら、だんだん意識が遠のいて、居眠りしちゃうこともありました。普通の姿勢でDVDを視聴した方がよかったかもww。

| | コメント (0)

割れない風船、、w

アクセス数が5万回を迎えるので、ブログ記事の内容も変化をもたせようと、思いつきました。

動きがあって、語りもある動画がいいかな?って思いついたのがマジック?。マジックと言えるかどうかは、別としてw。

楽しくて、面白くて、不思議なネタを公開しちゃいましょうw。企画倒れにならないようにしないとねえ。

面白くなければマジックじゃないw、、面白かったら、面倒でもコメントくださいね^^。

| | コメント (2)

ドカ雪、、降ってますw

Dsc01494 Dsc01495 Dsc01496 自宅から離れた駐車場においてある愛車を見に行くと、昨夜から今日の夕方まで、25センチくらい積もったでしょうか。

この雪で、スキー場関係者は、ホッと胸をなでおろしているでしょうが、無関係者の長距離通勤者にとっては、脅威の雪ですね。

中途半端に降るのではなく、これだけドカッと降ってくれると、愚痴も出なくなりますけどね^^;

やっと雪国、長野県らしい雪景色になりました。

今夜も降り続けるようです。明朝から、ほんとに、雪の事故には気をつけましょう。

| | コメント (1)

てがみ

               

           「てがみ」                   

                  詞:春嵐 曲:浜田省吾     

しあわせに 暮らしているのですか あなたは今    

愛する人と出会い にこやかに 生きていますか    

一日に一度は 空を見上げて 笑ってますか    

一人でしくしくと 泣いたりなどしてませんよね     

誕生日も クリスマスも なんでもない毎日さえ    

陽だまりに 満たされていて    

あなたさえ 幸せなら 僕は消えてしまってもいい    

降り積もる雪のように あなたを思うよ     

一人ぼっちの夜は あなたの好きな リンゴを齧り    

甘酸っぱい記憶 紡ぎだすよ 両手広げ     

晴れの日も 雨の日も 嵐の夜も 雨上がりも    

健やかに生きていてくれ    

いつの日か あなたよりも 愛する人が現れても    

この思い 永遠に 胸に重なるよ・・・    

しあわせに 暮らしているのですか あなたは今    

大切な家族を 愛しながら 生きていますか     

一日に一度は 声を出して 歌ってますか    

誰かと手をつなぎ 夕暮れの道 歩いてますか・・・

※ 

 土曜の朝、窓の外は雪が降り積もっています。

静かな朝です。珈琲を飲みながらこの曲を聴いています、、、、。

今まで出会ってきた人たち、好きだった人、今でも好きな人、

あの人は今どうしているのだろう。 幸せに暮らしているだろうか。

幸せであってほしい。たとえ憎しみ合って別れたとしても、

その人の幸せを願う気持ちは、深まる一方です、、、。

淡々と歌いあげる省吾さんの歌は、

かえって情感溢れ、深い思いが伝わってくる。

なんて素敵なメロディーメーカー&シンガーなのだろう。

| | コメント (1)

省吾三昧な週末、、、

Shogocolor2 浜田省吾に、どっぷりつかってみたかった。

ネットで、You Tubeで、まだ見たことのない省吾のライブ映像をさがしていた。まだ若く、ロン毛をかきあげて叫ぶ「Money」は、やはり省吾の声だった。

コピーの弾き語り映像も楽しんだ。ギターがうまい人もいるし、歌がうまい人もいた。σ(▼▼;)おれのヘタさ加減がわかって、たいへん刺激になる^^;

省吾ファンのブログも読みあさってみた。熱い想いを書き綴っているのが、また省吾ファンの特徴かなあ。中には、「ライブでこの曲だけは、手を振らずに、じっと聞いていたい、」という記事を読んで、「そういう曲もあるよね」って納得してしまった。σ(▼▼;)は、ライブではバラードはじっと聴いていたい。涙しか出てこないかもしれないが、、、。

ヤフーやスティッカムを利用して、弾き語りライブもした。幸いにも、σ(▼▼;)の拙い弾き語りを楽しみに部屋に来てくださる人も何人かいてくれて、無人の部屋にはならずにすんだ。いつになく、熱く歌った。たくさん歌った。喉にもくるくらい、、、、。「木霊」を歌った。部屋にきていた人が、、、「亡くなった主人が好きだった曲、、久しぶりに聞きました」と言われた。σ(▼▼;)おれはそのとき、「省吾の歌でなくて、σ(▼▼;)の歌う曲で聞いてしまったんだ。どういうふうに聞かれたのだろう?」って不安に思った。すぐに部屋から出て行かれたので、その答えを知る由もない。

また、しっかり聞きたい曲が増えたなぁ。「悲しみ深すぎて」「さよならにくちづけ」「独立記念日」「晩夏の鐘」「日はまた昇る」、、、そして、「君去りし夏」、、、移調してからの歌詞、、

「君のシルエット、、逆光の向こうへ 旅だってゆく、、君がいたサマー」 なんて美しいメロディーラインと歌詞だろうって、酔ってしまう^^;。

理由なんていらないよ。ただただ、浜田省吾様の世界に、しばし酔って漂いたいのです。

一瞬の刹那に生きたいのです、、、、、。

| | コメント (2)

驚きの「甘いほうれん草」を収穫

Dsc01489 Dsc01490 3ヶ月前に播種した「ほうれん草」を、今日はじめて収穫しました。

生のまま葉っぱをかじってみたのです。何と、甘みをかなり感じるではあ~りませんかw。

家でおひたしにして、食卓で食べてみました。何と、葉はかなりの甘みがあります。一昨年のほうれん草よりも甘みが強い感じがします。

高畝にして、珪酸カルシウムをたっぷりまき、週一の液肥は2ヶ月続けました。残りの1ヶ月は無肥料で育てました。トンネルにして不織布をかぶせたので、かなり乾燥気味に育てました。黄色い葉も目立つので、枯れ気味といった方が適切かもしれませんね。

こうやって育てると、甘いほうれん草が育つのかあと、、実証できました。

皆さんは、甘いほうれん草を味わったことがありますか?^^味までお届けできないのが残念ですね。

| | コメント (0)

マイホームタウン

パワーシャベルでけずった 丘の上いくつもの 同じような小さな家 何処までも続くハイウエイ。。。。。♪ (詞曲 浜田省吾)

年賀状の返事を郵便ポストに出しに行ったついでに、小学校の時の通学路を歩いて、学校の跡地まで行ってみた。

Dsc01478 明治期には、商業が栄えた町なので、蔵をもつ家が多く、白壁や土塀が

当時をしのばせる。

Dsc01479

これも蔵ですわ。このところから

左折すると。。。。

こんな土塀Dsc01480の小路を通学してたのですよ。

当時のまま残っているので、なつかしくて。

胸がキュっと軋んだよ^^v

                      学校のDsc01481跡地です。木造校舎はとりこわされ、

グランドの跡だけが残っています。寂しいね。

 

      Dsc01482    放課後よく登って走り回っていた学校の裏山は、

きちんと整備された公園になっています。

この階段を登っていくと。。

Dsc01484公園の展望台からの風景です。我が魂のふるさとを見渡すと、山の中腹には高速道路が走り、まるで、浜田省吾のマイホームタウンの歌詞そのままの情景が広がります。

昨年の大晦日、我が家では家族6人で、ごちそうを囲んで,お年とりをしました。

毎年その席で、σ(▼▼;)が1年のまとめを話すのですが、今年は、娘と息子に近況報告をさせました。娘は地元の優良企業に自宅から通い、息子は大学卒業したら地元で就職したいと話ました。その後、82になる父が話したのですが、孫がこんなに成長してくれて嬉しいと声を詰まらせました。一同もらい泣きww

σ(▼▼;)も生まれてから高校まで、この魂のふるさとで暮らし、大学を卒業してまた、ふるさとに戻って暮らしています。33の時、生まれた家を新築して、借金も10年で返済しましたww。そんなことはどうでもいいかw

父は、4月から公民館の役員をやります。「これが最後だなあ」と弱気になってますが、現役最年長役員を目指してほしいです。

σ(▼▼;)は、再来年の役員になります。土日、平日を問わず、地域の行事のために奔走するようになるわけだけど、仕事が忙しいからと、、言い訳するような人にはなりたくないと思っている。

生まれてから今日まで自分を、家族を育ててくれた郷土のために、わずかばかりでも貢献したいじゃないですか。どんな役でも引き受けますよ。

正月の散歩は、こんな思いをσ(▼▼;)に抱かしてくれたのでした。ふるさと万歳!

これで、マイホームタウンの弾き語りでもアップできれば、カッケーのでしょうが、ありません。すみません<(_ _)>

| | コメント (0)

ホッとしました^^;

Dsc01477 忘年会の日に、カーテンをひいて、水をたっぷりやっておいた、職場で育てている「シクラメン」のことを、大酒飲んだら忘れ、正月気分にひたっていたら、今朝まで忘れてしまっていました。

早朝、すき家で朝食をとり、無人の職場のセキュリティーを解除して、進入しw、おそるおそるシクラメンのある窓辺を見てみると、、、

少し枯れた花もありましたが、しおれることなく咲いていましたぁ、ぎりぎりセーフかな、、ホッと胸をなでおろしました^^。今朝の写真です。きれいでしょ?^^

シクラメンの花は、ちょうど畑が冬に休耕になる時期に咲き誇るので、いつの間にかお気に入りの花になりました。花の色も多種あるのですよ。元気のいいシクラメンは値段も高いです。

σ(▼▼;)のお気に入りは、写真の左、サーモンピンクの花です。葉に注目してください。葉が隙間なく密集してるでしょ。元気な証拠です^^。硬くパリパリしています。元気な証拠です^^;←しつこいw

真ん中のはミニサイズで、色はパステルですね。フリルのある花もあるんですよ^^。(σ(▼▼;)おれには似合わないけど)

右側のは、赤色のシクラメンです。昨年買ったもので、これから咲きます。楽しみです。

6日も放置したのに、何てタフな花なのだろう。

たしか、購入先の店主さんが言っていたけど、「水は毎日やらないこと、ここぞというときに、たっぷりやってください。いい花が咲きますよ」ってね。

タフに育てなくはいけないのねんって、誰だあ?水やり忘れて青くなってた奴は?

3月くらいまで、目を楽しませてくれるシクラメン、大事に育てなくちゃね^^。

| | コメント (0)

まだ正月2日だというのに、

Dsc01476 Dsc01475 高速道路の妙高高原ICを下りたところにある「池の平スキー場」に、娘と行ってきました。

娘がスノーボードをやるために、リフト券を買うのと、高速道路の運転に慣れるために、父のσ(▼▼;)が今回運転手で行くことになりましたw。

娘がスノーボードをしている午前中、「ネットカフェと温泉で待っていればいい」というおいしい餌につられて、、、、。

高速にのったとたんに、須坂東インター手前で、チェーン規制の渋滞で、30分の遅れw。

信濃町あたりから、雪が降り積もって、まるで別世界です。高速で途中2件の事故を目撃、「なんだか、決死の覚悟でスキー場に向かってるような、、、、w」

妙高高原は、写真でご覧のように「降りしきる雪」でした。それでも、スキー場は賑わっており、娘はスノボーを楽しみました。

σ(▼▼;)は、ネットカフェで、企画書をひとつ作成し、雪の切り絵をひとつカット仕上げ、残った時間は、温泉につかって1時まで過ごしました。

ネットカフェといっても、フリードリンクはありませんし、ネットもADSL回線で遅いです。温泉はきれいで広くて、露天風呂もあります。フリータイムで1,500円でした。

雪道の運転は気をつかいますね。とくに長い下り坂のスリップ事故が多いです。くれぐれも慎重に運転してください。3時には家に着きました。温泉に入ったせいか、帰宅したらどっと疲れがでました。^^

娘よ、松の内でもスキー場に連れて行ってくれる「彼氏」をはやくつくってくれw。

| | コメント (0)

凱旋門、、弾語り始めw

凱旋門

作詞/作曲 浜田省吾

もう少し傍にいて幾つもの夜をひとりきり過ごしてきた

ぬくもりほほえみ頬にかかる甘い吐息

愛はいつも 悲しみだけを君のもとに残してきたけど

もう泣かないで僕は君だけのもの

別れたあの時と同じように今夜窓の外 静かな雨

いつでもポケットに君の写真 抱いて寝たよ

人はいつも失くしたものの重さだけを背負ってゆくけど

もう離さない君は僕だけのもの

戦い疲れた兵士が今帰って来たよ 帰って来たよ

愛はいつも 悲しみだけを君のもとに残してきたけど・・・

人はいつも失くしたものの重さだけを背負ってゆくけど・・・

※ 新春の一発録音です^^。画像だけは、何とか歌詞と合わせましたが、、伴奏は、ところどころ(._・)ノ コケてます。すみません。 正月をまったりと、凱旋門でもお聞きください。お耳直し、じゃなかったw、 お口直しに、お汁粉でも食べてくださいね^^。

今年もよろしくお願いいたします<(_ _)>。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »