« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月に作成された記事

弾語り  「てがみ」 (浜田省吾)

        

 「てがみ」           詞:春嵐 曲:浜田省吾     

しあわせに 暮らしているのですか あなたは今    

愛する人と出会い にこやかに 生きていますか    

一日に一度は 空を見上げて 笑ってますか    

一人でしくしくと 泣いたりなどしてませんよね     

誕生日も クリスマスも なんでもない毎日さえ    

陽だまりに 満たされていて    

あなたさえ 幸せなら 僕は消えてしまってもいい    

降り積もる雪のように あなたを思うよ     

一人ぼっちの夜は あなたの好きな リンゴを齧り    

甘酸っぱい記憶 紡ぎだすよ 両手広げ     

晴れの日も 雨の日も 嵐の夜も 雨上がりも    

健やかに生きていてくれ    

いつの日か あなたよりも 愛する人が現れても    

この思い 永遠に 胸に重なるよ・・・    

しあわせに 暮らしているのですか あなたは今    

大切な家族を 愛しながら 生きていますか     

一日に一度は 声を出して 歌ってますか    

誰かと手をつなぎ 夕暮れの道 歩いてますか・・・

★週末の夜9時から弾語り部屋で、まったりと歌ってますが、

この「てがみ」をラストナンバーにもってきています。

しっとりとした気持ちになれる曲です。

| | コメント (0)

2月の選曲その2(浜田省吾の楽曲より)

Shogo_sepia 通勤の行きかえりが楽しくなるCDを作って、車中で聞いてます。

3月からは、曲名を印刷した綺麗なCDを作ろうと思ってます^^。

1 SWEET LITTLE DARLIN’

2 ベイブリッジセレナーデ

3 愛を眠らせて

4 恋に落ちたら

5 左手で書いたラブレター

6 独立記念日

7 晩夏の鐘

8 サイレント・ムービー

9 バックシート・ラブ

10土曜の夜と日曜の朝

11RIVER OF TEARS

12とらわれて貧しい心で

13悪い夢

14日はまた昇る

以上14曲。

ベイブリッジセレナーデ、涙の河は、珠玉のバラードだね。

独立記念日、、、叫ばずにはいられない、、ww、、青春の雄叫びだああ。

この選曲CDは、かなりお気に入りです^^。やったね!

| | コメント (2)

面白マジック2連発w

液晶画面を公開しました。これで、すっきりとご覧いただけるでしょう^^。

電卓キーを何度も叩いたり、トリック映像を使っているのではないことが、

おわかりいただけたと思います。フ(-m-)ぷぷっ

もっとスムーズにいけるつもりだったのですが、

途中大失敗をして、もたついています。

撮り直そうしましたが、時間がなくなってしまい、

「えい、、ままよ!」と そのまんまアップしました。

こんな程度がよろしいかと、、(-m-)ぷぷっ

| | コメント (0)

我が家のルーツ、、、、

Dsc03551

 娘が勤務する会社の上司が、「上田市塩田にある御菓子司『喜八』の「豆大福」が美味しい」と言ってたそうな、、。

ということで、、上田に勤務するσ(▼▼;)おれは、今朝、喜八の開店と同時に買ってきましたよ。豆大福6ヶ(1ヶ105円)

餅にしっかりした食感があり、大福というより、餅巻きです。歯ごたえのある食感を好む人にはいいですね。大福のようにやわらかな餅ではありません。人気があって、夕方までには残っていませんよ。

 実は、我が家のルーツを遡ると、父は公務員でしたが、その先代は「まんじゅう屋」です。

先々代は「和菓子屋」です。『松月堂』といい、当時菓子屋の少なかったこの辺では、栄えたそうです。冠婚葬祭の砂糖菓子や最中などが、σ(▼▼;)の母の幼い頃の記憶に残っているだけですけどね。

その先々代は40手前で亡くなってしまい、店を縮小して、先代(俺の祖父)が「まんじゅう屋」をすることになる。σ(▼▼;)が小学生の頃まで、店はやってたのです。菓子やまんじゅうを作る工場がその頃はまだありましたから。祖父が亡くなり、σ(▼▼;)の父の代になると、我が家から商売っ気は消失しました。

工場の跡地に、父が住居を構え、旧家の跡地に俺が新居を構えています。

σ(▼▼;)は洋菓子より和菓子が好きです。チョコレートよりアンコが好きです^^。σ(▼▼;)おれや子どもたちの中に、和菓子職人の血が流れているなあ、、と感じるときもありますが、その道で食べていくことは、これからもまずないだろうなあ。

| | コメント (0)

こんなん出ましたぁw

こんな稚拙なマジックですが、

ネタをばらすと、たいへん白けるので、 ネタの公開は一切しません^^;

そこんとこ、よろしくねえ。

(-m-)ぷぷって、楽しんでもらえれば、それでいいです^^。

(わかってると思いますが、私はマジシャンではないですw。趣味にもしてませんw。

ただ、面白がってやってるだけです^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弾き語り 裸の王達 (浜田省吾)

                   「裸の王達」

                                     詞/曲 浜田省吾

寒さに凍えてる者達に
木を切るなと誰が言えるだろう
飢えている者達に
その土地を耕すなと誰が言えるだろう
俺達はまず火と水と食料を求めて森を切る
wo 罪人を oh wo 誰が裁ける

今夜お前はガソリンを燃やして恋人の所ヘ向かう
情熱という名の車の
孤独という名の車輪を廻して、、、、

★「裸の王様」ってまちがえてることがよく見られるので、要注意です^^:



| | コメント (3)

電卓を使ったマジックw

ブログに録画して公開することによって、自分だだんだん手品師ではなくて、ペテン師に近づいていくような気がしますぅ。

こんなのアップしていてよいのでしょうか^^:。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2月の選曲(浜田省吾の楽曲より)

Shogo_sepia_2

さよならの前に  愛を眠らせて  独立記念日  悪い夢

君去りし夏   晩夏の鐘   こんな気持ちのまま  恋に気づいて

さよならに口づけ   悲しみ深すぎて  日はまた昇る

裸の王達  DAUDDY'S TOWN      A NEW STYLE WAR

(以上 14曲)

省吾さんの若い頃の曲を聴いていると胸がキュンと軋みます^^;

いざ、自分で歌うとなると、どこか気恥ずかしさを感じてしまいますがね。

でも、こういうストレートな感情が表れている若者らしい曲を、年を重ねた今でも

かっこよく歌えるところに浜田省吾の凄味を感じます。

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »