« フォークジャンボリー 2011年6月19日 | トップページ | 優勝でした(イン 佐久) »

3月12日(土)放送分

Shogo_sepia 鎮魂ライブ、、、そういう思いです。甘いラブソングを歌っている心境にはなれません、、。

New Style War       僕と彼女と週末に   

裸の王達      J.Boy                  

Rising   Sun                 日はまた昇る

平和の中にどっぶりつかっていた日本人、老いも若きも、この苦難を乗り越えて、ひとまわり成長した日本人になるべく、そういう試練を天から与えられたのだと、そう思って,日本国民として何ができるのか、一人ひとりが行動していきたい。そういう思いです。

秋生さんから『ラストショー』のリクエストです

今日はラストショーをリクエストします^^ ユーチューブにアップされているラストショーはお気に入りに登録してもう何十回となく見て聴いていますし、省吾さんと、バンドメンバーがセンターステージでパフォーマンスする姿は、いいなあ。わたしもライブ行きたい! 跳ねて腕振って歌いたいと、ウキウキしちゃいますw。全般にアレルギーを持っていて、抗アレルギー薬服用中ですが、花粉症は軽いので(けんさんはつらそうでお気の毒・・・)今、日ごとに春の便り、、かわず桜は満開とか・・聞くとやっぱり心が明るく、自転車で逸る心で立ち漕ぎして行きたい場所へ向かっているような気分になります。この歌をリクさせてもらい聴いているときは、さよなら~の歌詞の部分で踊ってると思いますww   どうかよろしくおねがいします

ちょびさんから『問わず語り』(永井龍雲)のリクエストです。

我が家がお世話になっているお寺の山門横には黒板があります。
そこには住職の奥様がご自分の心に感じた言葉を書いて下さっているのですが、

数年前の犬の散歩中 こんな教えを目にしました。

誰だって人生イヤになる時があります。
誰だって辛くなる時があります。
誰だって何もしたくない時があります。
でも、何時までのそのままでいたら 
何もやれない自分自身がかわいそう。
血の通っている人間です。
やれば何かできる人間です。
最初から自分の思い通りになるなんてことはありません。
やっていくうちに段々先が見えてくるのです。
汗水流して生きるところから感動が生まれてくるのです。
人間最後は自分がどう生きるか、どう生きたかです。
あなた 人生頑張って下さい。

どなたの文章なのかメモをしなかったので今では定かでありませんが、

相田さんの書籍であったり、私の大好きな詩画集からの引用だったりと様々ですが、

時折うなずける文字に心を動かされます。

今夜のリクエストは永井龍雲さんの問わず語りです。

これは龍雲さんが10代の頃に書かれた作品だと思うのですが、

力強いメッセージとは異なって 内に秘めた思いが伝わる1曲です。

Kenさん色で唄っていただけますか? お願いします。

「問わず語り」=人が問わないのに、自分から語りだすこと。だそうです。。。

|

« フォークジャンボリー 2011年6月19日 | トップページ | 優勝でした(イン 佐久) »

リクエストメール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フォークジャンボリー 2011年6月19日 | トップページ | 優勝でした(イン 佐久) »