« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月に作成された記事

インディアン・サマー(弾き語り)

真夏のメモリィ 波にちぎれ にぎわいすてた渚よ

ぬれて光った あなたの素肌 瞳の奥によみがえる

インディアン・サマー 季節のいたずら 忘れた頃 また よみがえる

インディアン・サマー はかないゆらめき ああ 帰らぬ夏よ

いつわりだけの暮らしをすてて あの日の愛に戻れたら

| | コメント (0)

苦境にあっても天を恨まず

今朝の読売新聞朝刊に、さだ まさしさんの投稿記事が載っていた。 「声援 復興めざして   ギター抱え 歌い続ける 前略~  気仙沼市の中学卒業生の「苦境にあっても天を恨まず」という答辞をテレビで見て、泣いて、我に返りました。音楽家の自分ができることをしようと、ギターを抱えて、大船渡、陸前高田、などで避難所を回り、歌いました。僕が、中学生の答辞で気力を回復したように、僕の歌を聴く方たちが、泣いて笑って、元気になってもらえたらうれしい ~後略   (抜粋文)」 59歳のおじさんを鼓舞した15歳の答辞がこちらです。 

宮城県気仙沼市階上(はしかみ)中学校卒業式 (卒業生代表梶原裕太君答辞ニュース部分) 階上(はしかみ)中学校と言えば防災教育と言われ 内外から高く評価され、十分な訓練もしていた私達でした しかし、自然の猛威の前には人間の力はあまりにも無力で 私達から大切なものを容赦なく奪っていきました 天が与えた試練というにはむごすぎるものでした つらくて悔しくてたまりません しかし、苦境にあっても天を恨まず 運命に耐え、助けあって生きて行くことが これからの私達の使命です   * 日本中の人たちが、気を引き締めて、幸せな暮らしを築いていこう、、そんな雰囲気が感じられるお盆です。 健康で暮らせる平凡な毎日が、いかに尊い幸せなことであるかを、かみしめなければいけないな。

| | コメント (2)

東京 (弾き語り)

 東京

路地の陰で少女が身を売りる
少年たちは徒党を組んで獲物を探す
プールサイド 寝そべる金持ち
真夏の街を仕事探してさまよう人
いつまで君 持ち堪えられる
壁の向こう 軋むベッド
床の下でフルヴォリューム TVが喚く
東京 俺を捻じ曲げないで
東京 あの娘引き裂かないで
高速道路の下で生まれて
地下鉄の上で死んで行く
東京 昨日を飾り立てないで
東京 明日を塗りつぶさないで
東京 TOKYO 東京
・・・・・・・・・
満員電車 疲れ果てた顔
子供達は校舎の中で押しつぶされてく
ネオンの下で孤独は取り引きされ
老人達は失意の中で何も語らない
いつまで君 持ち堪えられる
窓の向こう 唸るエンジン
頭の上 超低空飛行のジェット
東京 俺を追いたてないで
東京 あの娘揺さぶらないで
クラブで恋して ホテルで愛して
ドライブ・インでさよなら
東京 時代のせいにしないで
東京 光を見つけさせて
東京 TOKYO 東京

| | コメント (0)

初恋 (弾き語り)

 

             初恋

海辺の田舎町 10歳の頃 ラジオから

流れてきた"The Beatles" 一瞬で恋に落ちた

教室でも家にいても 大声で歌ってた

"I wanna hold your hand" "please please me""Can't buy me love"

"Bob Dylan""The Young Rascals" "The Beach Boys""The Motown & The Memphis Sound"

仲間とバンド組んで 髪を長く伸ばして

時代は60年代"Love Peace & Rock'n Roll" 「未来は明るい」と信じていた

1974年21歳になった年「旅の暮らし」が始まった

オレの初恋はRock'n Roll そして今も夢中で追いかけている

迷いと混乱の中 沈んでいた70年代

救ってくれたのは"Bruce Springsteen & Jackson Browne"

鐘が鳴るように蘇る"Old time Rock'n Roll"

心の中 叫んだ"Bringing it all back home"

「アメリカ生まれのRock'n Rollやっているオレは誰だ・・・?」

自分を探した「J-Boy」in 1986

オレの恋人はRock'n Roll そして今も夢中で追いかけてる

ドーナツ盤に刻まれた3分間の物語 

少年と世界を繋いでた

オレの初恋はRock'n Roll そして今も夢中で追いかけている

オレの恋人はRock'n Roll そして今も夢中で追いかけてる

| | コメント (0)

| | コメント (0)

ベイ・ブリッジ・セレナーデ (浜田省吾弾語り)

| | コメント (0)

出現マジックです

♪ Magic in the summer night ♪~って

歌いながらやるともっとうけるとおもいますが、w

そんな余裕はありません。

マジシャンは目指してませんが、マジックネタはけっこうもってます^^

好きなんですね、相手の目を点にさせることがwwwあはは

うけ狙いでアップしてみました。

今夜のショーを楽しんでいただけましたかww? って、

ショーもないマジックで、どうもすみません(林家三平風)

| | コメント (0)

傷だらけの欲望(弾語り)

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »