« 4年目の秋(浜田省吾弾き語り) | トップページ | もうひとつの土曜日(弾き語り) »

ミッドナイト ブルー トレイン(浜田省吾弾き語り)

飛び去ってゆくレールの上で時は過ぎてく 瞬く間に

描いた夢と叶った夢が まるで違うのにやり直せもしない

もう帰ろう みんな投げ捨てて でもどこへ 一体どこへ

MIDNIGHT BLUE TRAIN 連れ去って どこへでも行く 思いのまま

走り続けることだけが生きることだと 迷わずに答えて

人を傷つけ 嘘もついたよ 弱音を吐きながらここまで来た

愛する人を引き止めようと 時には自分を裏切りもしたよ

何を失くし 何を手にしたか わからない もうわからない

MIDNIGHT BLUE TRAIN 連れ去って どこへでも行く 思いのまま

走り続けることだけが生きることだと 迷わずに答えて

* 二十歳前、東京で浪人生活をしていた時期がありました。

あの時の、焦燥といらだち、この曲を聴くとよみがえってきます。

俺にとっては、とてもリアリティのある曲です。

ほろにがくて、泣けてきます。ライブで是非歌ってほしい曲のひとつです。

|

« 4年目の秋(浜田省吾弾き語り) | トップページ | もうひとつの土曜日(弾き語り) »

ギター弾語り録音をアップしてます」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4年目の秋(浜田省吾弾き語り) | トップページ | もうひとつの土曜日(弾き語り) »