カテゴリー「おいしい野菜をつくろう」の124件の記事

9月の菜園風景

| | コメント (0)

週末のお持ち帰り

Dsc03773 週末なので、家族用に菜園から収穫しました

新たまねぎ、山くらげ(レタスの仲間)、九条ネギ、ホワイトにんにく、スナップえんどう

おいしくいただきます^^7

| | コメント (0)

驚きの「甘いほうれん草」を収穫

Dsc01489 Dsc01490 3ヶ月前に播種した「ほうれん草」を、今日はじめて収穫しました。

生のまま葉っぱをかじってみたのです。何と、甘みをかなり感じるではあ~りませんかw。

家でおひたしにして、食卓で食べてみました。何と、葉はかなりの甘みがあります。一昨年のほうれん草よりも甘みが強い感じがします。

高畝にして、珪酸カルシウムをたっぷりまき、週一の液肥は2ヶ月続けました。残りの1ヶ月は無肥料で育てました。トンネルにして不織布をかぶせたので、かなり乾燥気味に育てました。黄色い葉も目立つので、枯れ気味といった方が適切かもしれませんね。

こうやって育てると、甘いほうれん草が育つのかあと、、実証できました。

皆さんは、甘いほうれん草を味わったことがありますか?^^味までお届けできないのが残念ですね。

| | コメント (0)

「寒じめほうれん草」のプロローグ

Dsc01417 冬においしい青菜といえば、「ほうれん草」でしょう←勝手に決めつけました^^。

しかも、寒さで締めたほうれん草の甘くておいしいことといったら、俺は大好きです、ポパイ並みにw。

収穫は、お正月ごろになりますが、今日は、ほうれんそうの間引きをしました。

間引きほうれん草が食せるのは、家庭菜園をしている者だけに与えられた特権です^^スーパーには売ってないものねえ。

今朝の味噌汁の具に\(\o-) → (-o/) ゝ ヘーンシン! → \(〇¥〇)/カメーンライダー! しました。

さあ、気合を入れて、ギターのボランティアに行ってくるぞ~。

| | コメント (0)

九条ネギに脱帽、、、

Dsc01384 Dsc01386 Dsc01383                                                                                                 

何に脱帽かというのが問題ですが、、、九条ネギの生命力に脱帽です。

10月頃、コメリの店頭で、「枯れネギ」を500円くらいで買いました。最初見たときは、売れ残ったネギかと思っていたのですが、立派な売り物だったのです。枯れネギがね。

20本ぐらいの枯れきったようなネギを、更に根っこと茎を切って、12~13cmにして、さし木のように土にちょこっとさして、、、、

一ヶ月後の写真が、これです。九条ネギは主に西日本で葉ネギとして食されていますが、改めて、ネギの屈強な生命力に驚嘆しました。

玉ねぎは、ご覧の通り順調に育っています。

いよいよ、キャベツは霜にあたり、葉を丸めはじめました。甘いキャベツになってくれるかなあ。キャベツの即席漬けもおいしいんだよなあ^^

| | コメント (0)

佃煮と秋ジャガ

Dsc01363 Dsc01370 Dsc01369

浅草の「海老屋本店」で朝の9:30に買いました。

左上:わかさぎ   右上:ハゼ

     手前:雑魚

100gずつ買ったのですが、どれがいくらか忘れたw、、レシートを見ると、、

683円、735円、840円となってます。高級佃煮です^^。

朝夕、小出しにして楽しんでいただいてます。

そして、今日、秋ジャガを収穫しました。

秋ジャガの収穫期は、春とちがって、枯れるを待たなくてもいいのでしょうね。

枝葉はまだ青々してますが、全部収穫しました。

デジマは、大ぶりです。ニシユタカは、小ぶりでした。

植え付け時に、もみ殻燻炭を混ぜた効果があったのか、、

きれいなジャガイモに育ちました。

そして、11月1日にポットに種まきした「そら豆」と「スナップえんどう」です。

発芽が始まりましたv。

| | コメント (2)

秋じゃがの初試食

Dsc01359 Dsc01360                                                                                         

まだ、秋じゃがの葉が枯れてきていませんが、ためしに2株収穫してみました。

左列の小さな2個が、「にしゆたか」です。右の4個が「デジマ」です。

デジマをじゃがバター(バターではなくて、マーガリンですがw)にして食しました。

ホクホクではなくて、身がしまっている、しっとり系の芋です。春ジャガに比べると、イモの形もよく、全体的にきれいなイモですね。。味も美味しいと思います。

今夜は、味噌汁の具になってだされましたが、とってもおいしかったです。秋じゃがはd(゜-^*) ナイス♪です。

| | コメント (0)

根しょうが(大生姜)を2.9kg収穫

Dsc01348 収穫量としては、まずまずでしょうか。我が家で半分、隣の両親宅で半分の生姜の甘酢漬けにします。3、4ヶ月はもちそうかなあ^^;冬にはいいよね、身体が温まるね。

虫が食っていた部分もあったから、虫も食べるんだ生姜を、ww、新発見ww美味しい生姜になっていればいいなあ。

味については、後日、upします。

Dsc01346 Dsc01345 続いて、行ってきたのが、篠ノ井の共撰所。これからは、リンゴが旬になります。どうですか、写真見てください。リンゴがコンテナーに山積みです。

とりあえず、一袋500円の「わけありリンゴ」を買ってきました。

「信濃スイート」という品種を試食したのですが、食べ安すぎて、もうひとつパンチが足りないw。「秋映」はほどよい酸味でおいしいですが、今回は「信濃ゴールド」にしました。おいしかったです。

リンゴは、食後のデザートにぴったりです。これで一週間分はもちますw。

ちなみに、11月になると「フジ」という品種が出回ります。σ(▼▼;)は、昔からこの「フジ」が好きです。もう20年以上、三水村のリンゴ農家からお歳暮の「フジ」を沖縄に贈っています。毎年、沖縄でたいへん喜ばれていますよ^^。

Dsc01349 ついでにもう一件。再度登場、「青柳」(千曲市 戸倉)

前回は、みたらし団子だったけど、今回は、「羽二重餅」です。

絶品です。とにかく、とろけます。和菓子好きにはたまりませんから^^。

土曜日の夕方に行ったら売り切れだったので、日曜日の10時に行って6個買い占めてきました^^;。電話すれば、買い置きしておいてくれるそうです。

食欲の秋ですね。少しくらい体重増でも、冬に備えて、おいしいものをただきましょう。

| | コメント (2)

太白を収穫しました、、

Dsc01332_2 試し堀をしたら、縦に割れ目が入っている芋だったので、急いで、全部掘り起こしました。結局、半分くらいは割れ目が入っています。

原因はなんだろう?割れた部分が痛んでいるようでもないので、トマトの原理からすれば、水のやりすぎか、、人参に当てはめれば、収穫時期が遅れたか、、ww、どなたかわかるでしょうか?

収穫量は少ない品種なので、中ぐらいの段ボール箱1箱分ぐらいです。

きれいな芋は、ほんのわずかでした。さつまいもは放っておいても育つと思っていたのですが、初めての土には、あまり相性がよくなかったようで、残念です。

2日間ほど、天日干しをしました。熟成させて甘さがのるのは、11月~12月のようですが、さっそく1個だけレンジで焼き芋にして試食してみました。甘さは控え目でしたが、食感はd(゜-^*) ナイス♪です。

大学芋やスイートポテトや干し芋にしてみましょう^^。

| | コメント (2)

玉ねぎ120本の苗、、、

Dsc01333 根切りをして植えました。

この場所は、石ころと根っこばかりの粘土層です。今まで何度もクワ入れしたのですが、最後に耕運機をかけました。なかなか耕運機の歯が立ちませんw。それでも、土の塊がごろごろしています。さらさらの土にはなりません。

畝立てして、玉ねぎ用のマルチをしいて。。。「しまったあ!}、、

珪酸カルシウムを撒き忘れた。仕方ないので、マルチの穴に撒きましたw。

苗を一本一本根切りをして植えるのは、根気のいる作業です。4列あるので、最初に両サイドの列を植えてしまい、残った2列を同時に植えていくのが、いちばん効率のいい作業方法だ、、、というのが、やっていく中でわかってくるのですね。こんな細かな、効率アップ法は、どんな本にも書いてありません。熟練農家の方はどうやっているのか、知りたいところですね^^

さて、120本植えたところで、住友液肥を薄めた水をたっぷり与えて終了です。(注:これは、永田農法を参考にして実践しています)

この場所には、九条ネギとホワイトにんにくを植えています。

以上の作業が、午前中いっぱいかかってしまいました。午後は疲れが出たのか、ひたすら寝ていました。こんなに寝たのも珍しいです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧